やる気がない時の過ごし方【うつっぽくなっている人へ】

   

こんにちは、メンタル心理カウンセラーのみほです。

いつもお読みいただきありがとうございます♪


「最近やる気が出なくて、何もしたくない気分に襲われています。

どうしたらいいですか?」

「育休中なのですが子育てのやる気がない状態です。

疲れやすいし、ずっと眠いです。

何か良い過ごし方はありますか?」

とお悩みではありませんか?


本記事では

  • どうやったらやる気がない日々を改善できるのか

  • やる気がない時にセットでやるべきこと

という内容で解説していきます。


本記事を読むことで

  • 頑張れない時にどうしたらいいのか

  • 自分で”やる気スイッチ”入れる方法

が明確に分かります。

どうやったらやる気がない日々を改善できるのか

相手の心を読みすぎないようにする

相手の心を読みすぎないようにしましょう。

なぜなら、本人に確認しない限り相手が何を思っているかは誰にも分からないからです。


例えば、

「今日、上司は機嫌が悪そうだな」

「なんだか夫(彼氏)が最近そっけない。

きっと何か隠してるのかも…」

などです。


勝手に憶測して傷ついてしまっては自分が疲れてしまいます。

やがて、

「なんで自分だけ…いつも上司のご機嫌取りしてるんだろう」

「なんで自分だけ…夫(彼氏)の心配ばっかりしてるんだろう」

という悩みに変わっていきます。


相手の心を読みすぎてしまうのは、物事の受け止め方や考え方の癖(思い込み)があるからです。


事実として起こっているのは

「朝、上司に挨拶したらそっけない返事をされた」

だけかもしれません。


その理由は

「午後の会議のことを考えていて頭がいっぱいだった」

「昨夜、家でトラブルがあってそのことを考えていた」

などいろいろ考えられますが、これも上司が直接あなたに伝えてこない限り分かりません。


ちなみに、このような考え方の癖(思い込み)を改善する方法は、下記の記事にて解説済みです。

良かったら一緒に読んでみてください。



そこを気にしすぎてあなたが

「上司の機嫌が悪い!機嫌を取らなくちゃ!」

と考えると、

上司は

「こいつには気を遣わずに、不機嫌な態度を思いっきり出しても大丈夫なんだな」

と思ってどんどん態度がエスカレートしていく可能性があります。


相手の心は読みすぎず、事実だけを受け止めましょう。

そして何も気づいていなかったかのように、いつも通りの対応を心がけましょう。


上司との付き合い方で悩んでいる方は、下記の記事も参考にしてみてください。



誰かと悩みを共有する

どうしても辛い、だるいという時は誰かと悩みを共有するのも良いでしょう。

人は誰かと何かを共有したときに喜びを得られるようにできているからです。


例えば、

  • インターネットの掲示板

  • 交流会や自助グループ

  • 自分と似た悩みを経験した人が主宰する講演会やセミナー

  • カウンセラーなどの専門家

などを利用するのも良いでしょう。


自分のことを考える時は

「きっと同じことで悩んでる人もいるんじゃないかな?」

という視点から考えることが大切です。


誰かに悩みを打ち明けることで、自分の問題に気付けることもあります。

新たな解決策が見つかって気力が出ることもあります。


特に家でずっと1人で悩んでいると

孤立してさみしくなる

  ⬇︎

喜びが減る

  ⬇︎

話す相手がいないから自分と話す

  ⬇︎

「最近の私(俺)ミスが多いし、疲れやすい…

うまくいかないなあ

でもやる気があってうまくいく時もあるじゃん…

でもそれも不定期だしなあ」

  ⬇︎

誰とも共有できず悪循環になる

というネガティブスパイラルに陥ってしまうことが多いです。


もちろん

「無気力だしめんどくさいから、誰にも悩みを打ち明けたくない」

と思うのであればそれはそれでOKです。


しかしゆくゆくは、どこか自分が安心して所属できる場所(コミュニティなど)を見つけないと、そのまま孤立していって症状が悪化します。


例えば、パニック障害やうつ病になったり、などです。


パニック障害の付き合い方について、過去に解説をしています。

ご興味のある方は一緒に読んでみてください。


やる気のある人に近づく

「最近あまりやる気がないが、『起きれない』『全く集中力がない』というほどではない」

という方は、あえてやる気のある人に近づいてみるのもオススメです。


やる気やモチベーションは伝染するからです。


例えば、やる気のある人とはこのような人たちのことです。

  • 明確な目標を持っていて分かりやすい

  • 外に関心が向いていて、行動力がある

  • 他人を見下したり馬鹿にしたりしない


やる気のある人は向上心が高く、好奇心も旺盛なことが多いです。

なので過去に色々な新しいことにチャレンジしては失敗→成功をし、自分に自信を持っている人が多いのです。


自分に自信のある人は決して他人を軽蔑したりしません。

また、やる気のある人はわざわざ自分からやる気のない人に近づいていきません。


なので

  • 自信のある人の周りには自信のある人

  • やる気のある人の周りにはやる気のある人

が集まる傾向があります。


もし現在

「今はやる気がないけど、やる気を出さないといけない状況にいる」

という場合、やる気のある人に積極的に近づいて、言動や行動を真似てみましょう。


徐々にやる気が出てくるようになります。

やる気がない時にセットでやるべきこと

どうしたらやる気が出るか考えるのをやめる

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

ポイント制で自己評価を上げる

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

100点満点を狙っていないか確かめる

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

さいごに

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ”></a> <a href=

Add a Comment