年上の人と話すときのコツ

   

年上の人と話すときのコツが知りたい方へ。

年上の人と話すのが苦手で接し方が分からなくて悩んでいる。

マナーとか話題選びに気を遣いすぎて自分から話しかけられない。

ついでに、話すのが苦手な人がやった方がいいアドバイスなどがあったら知りたい。 

と考えていませんか?

どうやったら年上の人とうまく話せるようになるのか

受け取り上手になろう

受け取り上手になりましょう。

受け取り上手になることは、聞き上手になることでもあります。

「何を話そうかな」と悩むよりも、「どうやって聞きだそうかな」と考えましょう。

年上の人は、

自分の体験談を話したい。 何かを教えてあげたい。 指導してあげたい。

という気持ちが強いです。

なので、会話の中での相手の話を聞いてあげることが重要です。

また、聞き役に徹することで自分が話をする時間を減らすことができるので

「話題選びに悩んでなかなか話せない」という悩みは少なくなります。


相手の話を聞くときはずっと真面目に真剣な顔をするのではなく、

なるべく相手のペースに合わせて自分の表情を変えたり、相槌を打つことを心がけましょう。

相手が目上だからといって萎縮して硬い表情を保つ必要はありません。

相手が楽しそうに話しているときは自分も笑顔で。

相手が真剣な話を始めたら自分もきちんと聞く姿勢を持って。 という感じです。


「自分の自慢話を始めたり、愚痴を言い始める上司がいて困る」

と言う方がいます。

しかし、年上の人の経験談や意見は自分の今後に活かせる 

と考えればそれを行動に結びつけて自分のものにすることができます。

相手の話にじっと耳を傾けて最後まで聞くことで、

相手に「この人は自分を受け入れてくれる」という印象を残し、安心させることができます。

ありのままの相手を受け入れて、受け取り上手になりましょう。

相手を頼ろう

相手を頼りましょう。

「私今こういうことで悩んで行き詰っているんですけど、

〇〇さんだったらどうやって解決しますか?」

という聞き方をしましょう。

相手が頼って欲しいところを頼ってあげることが大事です。

このとき気をつけたいのが、相手の専門分野に絞って質問をするということです。

料理が得意な人にいきなり金融の話を持ちかけても意味がありません。

エンジニアの人にファッションの質問をすることも同様です。

自分が助けて欲しいところを一方的に頼ることとはちがいます。

それは単なるワガママです。


頼ることは最初は勇気がいりますが、

それが一度できるようになるとコミュニケーションがスムーズに進むようになります。

思い悩んでいるときに誰を頼るかでその先の自分の行動が180度変わります。

年上の相手に頼ることは大事ですが、頼る相手と内容を間違えないように気をつけましょう。


また、人は自分を頼ってきてくれる相手を嫌いになれません。

「これだけ頑張っているんだったらもっと手伝ってあげよう。」

「期待に応えられるように協力してあげよう。」

という気持ちを抱いてもらえるように、相手に上手に頼れるようになりましょう。

素直になろう

素直になりましょう。

何か分からないことがあったときは

「分かりません。教えてください。」

と素直に聞ける謙虚さを持つことが大事です。

恥ずかしがらずに素直な気持ちを自分の言葉で言いましょう。

伝えることに意味があります。

相手は自分が思っている以上には察してはくれません。


素直な人は好かれます。

「〇〇さんの言い方が難しくてよく分かりませんでした。」ではなく、

「この間の〇〇さんの説明とても分かりやすかったのですが、

私の勉強不足でまだ分からないことがあるので、教えてもらえますか?」

というように自分を主語にして気持ちを伝えるようにしてください。

相手の何かが悪くてできなかったと言い訳を作るのではなく、

あくまで自分視点で自分がやったこと・自分が感じたことをそのまま言います。


「仕事のできる真面目な部下(後輩)だと思われたいから、変なことなんか聞けない」

と心配する人がいます。

真面目キャラを作る必要はありません。

作ったキャラで好かれてもそれは本当の自分ではないので、

いずれそのキャラに疲れてプレッシャーに押しつぶされてしまいます。

また、いい仕事をして上司に褒められたとき。

「いやいやそんなことないです。あんなのたまたまですよ。私なんか…」と卑屈にならないようにしましょう。

謙虚さも行き過ぎると、かえって場の空気を壊してしまうことがあります。

そして褒めら側もつまらなく感じてしまいます。

褒められたときは素直に笑顔で

「ありがとうございます!これからも頑張ります!」

と返事しましょう。

話すのが苦手な人がセットでやるべきこと

相手の話を聞こう

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

相手に期待しないようにしよう

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

相手を見下さないようにしよう

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

Add a Comment