幸せになるための4因子が判明【エクササイズも紹介します】

   

こんにちは、メンタル心理カウンセラーのみほです。

以下のような質問や相談をいただくことがあります。


「自分を好きになる方法が知りたいです。」

「劣等感をなくして自分に勝つためにはどうしたらいいですか?」


以前「幸せなのに苦しい」と悩んでいる方向けの記事を書きました。




今回は「現状に満足したいから幸せになりたい」と悩んでいる方向けの記事です。


本記事では

  • 幸せになるための4因子の解説+実際の診断テスト

  • 幸せ力を鍛えるためのエクササイズの紹介

についてお話ししていきます。

幸せになるための4因子って何?

長期スパンと短期スパンの幸福度

耳にしたことがある人もいるかもしれませんが、「幸せになるための4因子」というものが存在します。


簡単にまとめると

  • 研究者が1500人の日本人を対象に幸せに関するアンケート調査を行なった

  • 得られた結果(長期スパンの幸福度と短期スパンの幸福度)のうち心的要因を選び出した

  • その中から幸せに最も影響する4つの心的因子を求めた



心的要因とは

自主性、自由、愛情などの非地位材のこと

(ちなみに地位材には金、物品、地位などが当てはまります)



幸せの4因子

①第1因子「やってみよう!」因子

②第2因子「ありがとう!」因子

③第3因子「なんとかなる!」因子

④第4因子「ありのままに!」因子

という内訳になっています。


①第1因子「やってみよう!」因子

  • 人生が変化、学習、成長に満ちていること
  • 自己実現できていること

②第2因子「ありがとう!」因子

  • 人を喜ばせることや親切などの利他性
  • 愛されていること
  • 感謝していること

③第3因子「なんとかなる!」因子

  • 前向きで楽観的であること

④第4因子「ありのままに!」因子

  • 周りの目を気にしすぎないで自分らしく生きていること

人の幸せというのはこれらの4つの因子によって形成されています。

難しい説明にここまで付き合っていただきありがとうございますm(_ _)m


それでは早速みなさんも同じアンケートをやってみましょう!

幸福度診断テスト

[点数]

全くそう思わない    1点
ほとんどそう思わない  2点
あまりそう思わない   3点
どちらとも言えない   4点
ややそう思う      5点
かなりそう思う     6点
とてもそう思う     7点


[質問項目]

当てはまる点数を入れてください。

  1. 私は有能である

  2. 私は社会の要請に応えている

  3. 私はこれまでの人生は変化、学習、成長に満ちていた

  4. 今の自分は「本当になりたかった自分」である

  5. 人の喜ぶ顔が見たい
  6. 私を大切に思ってくれる人たちがいる

  7. 私は人生において感謝することがたくさんある

  8. 私は日々の生活において、他者に親切にし手助けをしたいと思っている

  9. 私は物事が思い通りにいくと思う

  10. 私は学校や仕事での失敗や不安な感情をあまり引きずらない

  11. 私は他者との近しい関係を維持することができる

  12. 私は人生で多くのことを達成してきた

  13. 私は自分のすることと他者がすることをあまり比較しない

  14. 私に何ができて何ができないかは外部の制約のせいではない

  15. 自分自身についての信念はあまり変化しない

  16. テレビを見るときはあまり頻繁にチャンネルを切り替えない


[集計方法]

1~8の合計(第1+2因子合計)→

9~16の合計(第3+4因子合計)→

あなたが高めるべき因子とは

幸福度診断テストの結果を用いて、幸せ度を5つのゾーンに分けることができます。


①さらに幸せの達人を目指せゾーン


(第1+第2因子の点数、第3+第4因子の点数:ともに30点以上)

最も幸せなゾーンです。

4因子を高めるとさらに幸せになれます。


②なんとかなる+ありのままにチャレンジゾーン


(第1+第2因子の点数:30点以上、第3+第4因子の点数:30点以下)

2番目に幸せ度の高いゾーンです。

第3+第4因子を高めればさらに幸せ度が増します。


③普通を脱却しようゾーン


(第1+第2因子の点数:30点以上50点未満、第3+第4因子の点数:30点以上50点未満)

日本人に1番多いゾーンです。


④やってみよう+ありがとうチャレンジゾーン


(第1+第2因子の点数:30点以下、第3+第4因子の点数:30点以上)

第3+第4因子は高いのでユニークさは持っていますが、幸せ度はやや低めです。


⑤ハッピーチャレンジゾーン


(第1+第2因子の点数:30点以下、第3+第4因子の点数:30点以下)

4つの因子とも低めなのでどのように幸せ度を上げていくか、チャレンジにより広がる未来の可能性に満ち溢れたゾーンです。


あなたは①~⑤のうちどのゾーンにいますか?

ちなみに私は②なんとかなる+ありのままにチャレンジゾーンでした。


私の場合は、幸せ度は全体的に高めだが人生への楽観的な考えにやや欠けていて周りの目を気にする傾向があるということです。

それぞれの因子を鍛えるためにやるべきこと

幸せになるためのエクササイズ

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

エクササイズにおけるポイント

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

レジリエンスを高める

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

Add a Comment