限られた時間を効率よく使う方法

   

時間を効率よく使いたい!
でも睡眠時間を削ると体に支障が出るし、どうやったら時間をうまく使えるようになるのか知りたい。

と考えている方向けの記事です。

どうやったら時間を効率よく使えるようになるのか

1時間あったら何ができるか考える

1時間あったら何が生み出せるかを考えましょう。

人間関係で悩んだりイライラする時間があるなら、

その時間で例えば英語の勉強をしたり本を読んだりして自己投資をした方がよいです。


「仕事が早く終わったら本を読もう」

「時間があまったら勉強をしよう」

と考える人は永遠に行動できません。


人の脳は怠け者なので、すぐにやらない理由を探してどんどん後回しにしようとします。

しかし何をするにしても完璧な状態というのは存在しません。

まずは10分でもいいので時間を作って作業を始めることを心がけましょう。


たった1時間の差でも、それを1ヶ月毎日続けた人とそうでない人では約30時間の差が出ます。

30時間も嫌いな同僚や上司のことを考えながら悩むより、

自分のやりたいことのために使った方が将来のためになります。


こういうことを言うと、

「忙しくて1時間も確保できる余裕がない」と言う人がいます。

実は忙しいときほど時間の使い方を見直す最高のチャンスなのです。

限界まで追い詰められた忙しさに身を置くと、本当に大事なものが見えてきます。


「もうこれ以上は無理…」

と、何も手がつかなくなるくらい忙しいというときにだけ本当に大事なものに

どうやって自分の時間を使うかを学ぶことができます。

なので面倒なことほど何よりも早く終わらせましょう。

やることの優先度と重要度を見直す

やりたいこと、やらなければいけないこと、やること、の優先度と重要度を見直しましょう。

なぜなら、「時間が足りない」と感じるときは時間の使い方が間違っていることが多いからです。


自分の大切な恋人や友人と楽しく過ごしたり、自分の趣味に時間を費やしましょう。


例えば、仕事で嫌なことがあったり失恋をしたときなどに

「ひとりでいる時間が辛いから誰かと会う」というのは悪いことではありません。

しかし、そこで会うのはなるべく頑張らなくてもいい人がよいです。


しんどいときに会っても責めたり執着してきたりせずにそのままの状態を

受け入れてくれるような人を選んでください。

そうでないと自分の心が疲れて消耗する上に時間も無駄にすることになります。


どんな関係でも気が合わない相手というのは必ずいます。

他人は変えられないので、変えられないものに時間と感情を使うよりも、

やりたいことや会いたい人の優先順位を変えたりすることに重きを置いた方が効率よく時間が使えます。


どうしてもそういう人たちと会わなければいけない場合は、

できる限りお互いが幸せでいられる時間や空間を作る努力をしましょう。

一緒にいる時間をどう過ごしどんなことを伝えるかが大事です。


その人は自分にとってどれくらい大切な人か、

その用事は自分の将来にとってどれくらい重要なのか、

を考えるようにしましょう。

小さな目標を作る

目標を小刻みに設定しましょう。

多くの成功体験を重ねていくことで、短期間で目標達成することができます。


「効率よく時間を使いたいと考えすぎるあまり結果ばかりを気にして

なかなか行動に移すことができず結局ダラダラと時間だけが過ぎていってしまう…」

ということがあります。


質ばかりを上げようとすると慎重になって冒険できなくなります。

確かに時間を節約するためにも質は大事ですが、質を求めるためにはまず数が必要です。

目標を細かく分けて1回ごとの目標達成レベルを低くすることで自信がつき、

大きな目標達成につながります。


何か新しい目標を達成したい場合は

・明確な理由 

・明確な目標内容

・明確な期限や期間

を決めることを忘れないようにしましょう。

こうすることでゴールから逆算して目標を細分化しやすくなります。


こういうことを言うと、

「どのくらい細かく目標を設定したらいいか分からない。」という人がいます。

そういうときは1日に3つだけ目標を設定するとよいでしょう。


3つクリアできたら終了という基準を設けてください。

人は仕事をやり残したときに一番疲れます。

仕事は永遠に続くので永遠に疲れが取れないからです。

ダラダラと無駄に時間を費やしてしまうなら、あらかじめ目標の数を決めて実行する方がよいでしょう。

時間を効率よく使うときにセットでやるべきこと

自分と向き合う時間を作る

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

人間関係を整理する

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

お金の使い方を変える

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

Add a Comment