すぐ不機嫌になる夫からの無視に心が折れそう。仲直りして関係を修復する方法とは

   

この記事を書いている人
– Writer –


心理カウンセラー。

社会人学生として大学で4年間心理学と人間科学を学ぶ。

フリーランス として独立後、 インスタグラム(現在フォロワー数40,000人)有料ブログ(月間訪問者数16,000人)を開設してメンタルケアの方法を発信。

現在までに年間のべ7万人の方々の心の支援を行っている。

》詳しいプロフィールはこちら


こんばんは、心理カウンセラーのみほ(@mindow.jp)です。

いつもお読みいただきありがとうございます♪


「喧嘩すると夫は私と子どもを無視するだけでなく、暴言も吐きます。

夫はプライドが高いので意見されるのを嫌がるから、子どもたちをかばいながら、我慢してきました。

でも休日に家族で出かけるたびに夫が激怒し怒鳴るので、さすがの私も反論したんです。

すると夫の怒りスイッチが入り、その後ムスッとしてスマホをいじり始め、私と子どもを無視するという様子です。

謝っても無視。挨拶をしても無視。

どうしたらいいかわかりません…」

とお悩みではありませんか?


どんな夫婦でも、付き合い始めの頃や結婚当初は当然仲がよいものですよね。


人によっては何年経ってもラブラブな状態でしょうし、お互いを大事にしながらいい関係を保っている夫婦もいます。


ですが、長い間一緒にいるとどうしてもお互いの扱いが雑になってしまうこともあります。


そこから徐々に仲が悪くなったり、場合によっては離婚寸前まで行ってしまったり、実際に離婚を決意することもあると思います。


そのようなときに離婚を防いだり夫婦関係を修復するには、何かできることはあるのか。


今回は「不機嫌な夫と接する際に知っておきたい3つのこと。「話したいけど話せない!」を解消する方法」についてご紹介します。


本記事の内容

  • 不機嫌な夫と接する際に知っておきたい3つのこと

  • 「話したいけど話せない!」を解消する方法


⬇︎もくじ[開く]を押すと、好きなところから読み始められます♪

不機嫌な夫と接する際に知っておきたい3つのこと

夫のことを横に置いて今できることを考える

夫の行動に関しては夫自身が決めるしかないので、まずは自分ができることに集中しましょう。


今はどうしても夫との距離が近くなりすぎて、動向や反応が気になってしまう状態にいるのかもしれません。


夫婦関係には『白黒はっきりつけずにグレーにしておいた方がいいこと』もあります。


夫の言動に落ち込んだり反撃したくなってしまう原因を考えてみるのもいいと思いますよ。


たとえば、パートナーシップにおいて夫は父親の代理と言われています。


あなたが子どもの頃に満たされなかったものを夫に対して求めてしまっている可能性もあるんですね。


父親の理不尽な態度を見て育った人は、夫に無視されたときに自分の存在を乱暴に扱われている気がしてイラッとしてしまうことが多いようです。


本来であれば父親というのは

「お父さんとお母さんはお前の味方なんだよ。

ここはお前にとって安全な場所なんだよ。」

というメッセージを与えてくれる存在。


この経験がなくて突き放されて育ったという場合は、「自分は見捨てられたんだ」と孤独感や自己否定感を募らせやすくなってしまいます。


▼合わせて読みたい

焦って空回りすると夫への敵対心が増す

夫の態度にムカついたときは、「早くこの状況をなんとかしなくちゃ」と焦って空回りしないことが大切です^^


その焦りの気持ちが夫への敵対心を生んでギクシャクする原因を作り出してしまうからです。


確かに、その場で夫に攻撃的な言葉を言い返してしまうこともあるでしょう。


でも一時的にスッキリできても「本当に言いたいことが言えなかった」と余計にモヤモヤしてしまいます。


自分の感情は自分で処理できるようになるととても楽になります。


夫のことを考える前に、まずは自分ができることからやりましょう。


▼合わせて読みたい

できて当たり前と思っているところがある

夫からの無視が気になってしまう人は、少し完璧主義なところがあるのかもしれません。


白黒はっきりさせようとすると相手にも自分にも詰め寄るようになってしまいます。


夫の無視や不機嫌な態度がムカつくのは、自分自身がそれをやらないように普段から我慢しているから。


どうしたらいいかわからなくなってしまうのは

  • 頭で考えすぎている

  • 自分の気持ちを無視している

  • 優先順位が夫が1番になっている

これらのことが原因という場合もあります。


「夫をどう変えたいのか?」ではなく「どういう自分になりたいのか?」を考えるようにしましょう。


それを考える際に大切にしてほしいことは、『人付き合い』『学び』です。


たとえば友人や仕事関係の人との交際費に年間10万円かける人と100万円かける人とでは、人付き合いの幅や広がりが違ってきます。


同じように書籍代に年間1万円かける人と30万円かける人では、5年後の人生はまったく違うものになっていると思います。


今だったら、会えない代わりにいつもより頻繁にメールを送って近況報告をしてみるなど、工夫の仕方はありますよね^^


そうやって人との付き合いや新しいことを学ぶのに、お金や時間を惜しまないことが大切です。


自分の人生が豊かになればそれだけ自分の生き方に自信を持てるようになります。


そうすると自然と夫の生き方や考え方も尊重できるようになり、無視されてもイラッとせずにスルーできるようになるんですね。

「話したいけど話せない!」を解消する方法

夫からの無視に心が折れてしまうことは悪いことではありません。


どうやったら夫の気持ちを取り戻して関係修復できるかと考えている時点で素晴らしいです♪


夫とやり直したい思いがあるのに建設的な話し合いをするコツを知らないのは、損しているも同然ですよ。



ここからプレミアム会員の方限定でご紹介する【「話したいけど話せない!」を解消する方法】を読んで、無視してくる夫との上手な関わり方をマスターしてくださいね!

〇〇は早く出した方がストレスが減る

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

夫の〇〇〇を超える行動を取ってみる

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

夫の立場を想像して〇〇〇を見つける

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

〇〇の話をすると会話が前向きになる

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

されて〇〇〇ことをまずは相手にやる

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

本日のおすすめの1冊

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

さいごに

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ”></a>



<a href=

Add a Comment