結婚してるのに好きな人ができた。あなたが他の男性に恋してしまう5つの理由と対処法

   

この記事を書いている人
– Writer –


心理カウンセラー。

社会人学生として大学で4年間心理学と人間科学を学ぶ。

フリーランス として独立後、 インスタグラム(現在フォロワー数40,000人)有料ブログ(月間訪問者数16,000人)を開設してメンタルケアの方法を発信。

現在までに年間のべ7万人の方々の心の支援を行っている。

》詳しいプロフィールはこちら


こんばんは、心理カウンセラーのみほ(@mindow.jp)です。

いつもお読みいただきありがとうございます♪


「結婚して子どももいますが夫以外に好きな人ができました。

夫は収入もあり真面目で子煩悩で、家事が好きで優しくイケメンで申し分ありません。

ですが私は幸せな家庭を守りたいと思うと同時に、好きな相手からの愛情も手に入れたいと思ってしまいます。

恋愛をしたい気持ちはあるものの、彼との将来がないことは理解しています。

どうしたら苦しまずに1人の人だけを愛しとおすことができるのでしょうか…」

とお悩みではありませんか?


既婚者であるにもかかわらず他の男性を好きになってしまったという女性って、います。


そんなとき恋愛感情を無理やり抑え込もうとしたり、そんな自分を責めて自己嫌悪に陥ってしまう方も少なくないようです。


ですが、好きという感情は強引にしまい込まない方がいいんですね。


人は感情があって当然なので毎日過ごす中で、夫以外の異性にドキッとしてしまうのは変なことではありません。


自分を追い込むとかえって冷静さを失って正しい判断ができなくなります。


大切なのは、その気持ちとどう向き合ってどのように行動するかということです。


今回は「結婚してるのに好きな人ができた。あなたが他の男性に恋してしまう5つの理由と対処法」についてご紹介します。


本記事の内容

  • 他の男性に恋してしまうホントの理由

  • 好きな人との関係を続けるために今あなたがやるべきこと


⬇︎もくじ[開く]を押すと、好きなところから読み始められます♪

他の男性に恋してしまうホントの理由

恋愛のトキメキと結婚の落ち着きは真逆

結婚してるのに他の男性を好きになってしまう人は、『恋愛至上主義』な自分を受け入れることから始めましょう。


「恋愛したときのトキメキが好き!」という方は、おそらく結婚生活などの落ち着いた生活を求められる環境が苦手なはずです。


そのため、結婚して何年かすると

「私は結婚に向いてないんじゃないか?」

とか

「本当はもっといい男性がいるんじゃないか?」

という気持ちを抱いてしまうことがあるんですね。


他に好きな男性ができても夫婦関係が悪化していないという場合、

旦那さんは優しくて暖かいけど刺激がない人

という感じなのかもしれません。


だから安定的な生活は旦那さんに求めるけど、恋のトキメキは外に求めてしまうのでしょう。


でも既婚者でありながら他に好きな男性ができれば、当然旦那さんに対して罪悪感を強く持ちますよね。


この罪悪感を抱えたままでいると、たとえ旦那さんに不満があっても

「でも私はもっとひどいことしてるし…」

と我慢してしまうことも少なくないんです。


すると「悪いことをしてるのは私」という思いがある一方で、旦那さんへの不満を同時に隠し持つことになりモヤモヤします。


▼合わせて読みたい


他の男性が必要になる5つの理由

どうして自分には他の男性が必要なのか?ということを考えてみたことはありますか?


いろいろな理由が想定できます。

①本当は夫や今の生活に不満があるけど、それを『いい子』の私は気づかないようにしてきた


②もともと罪悪感や無価値感が強くて今ある幸せを受け入れられず、自分を罰するために他の男性に恋している


③夫と子どもたちとの平和な日々に飽きてきて、かつてのトキメキを思い出させてくれる他の男性を追いかけている


④夫がいい人すぎるから自分の中の悪い部分が出てきて、夫婦のバランスを取ろうとしている


⑤今まで自分に嘘をついてきたけど、それがもうできなくなった


①②③についてはなんとなく理解できると思いますが、④⑤について少し詳しく解説していきますね。


夫婦はしばしばバランスをとります。


夫が『正しい人』であれば妻は『間違った人』になり、夫が『いい人』であれば妻は『悪い人』になろうとするんですね。


たとえば家族想いで浮気もせず真面目な夫の場合、その『誠実さ』とバランスが取れるような『悪さ』をしてしまうことがあるのです。


今まで

  • 「こういう家庭を築けたら幸せ」

  • 「こんな人と一緒にいれたら幸せ」

と考えて一生懸命にがんばってきた人ほど、自分の本音を無視してしまうことが少なくないようです。


▼合わせて読みたい


夫の前では出せない別の一面を表している

ですが、いつまでも自分に嘘をつき続けることはできないので、いつかどこかにほころびが出るときがやってくるんですね。


そういう意味では、他の男性の存在が『自分の人生をもう一度振り返るきっかけを与えてくれている』と考えることもできます。


たとえば、あなたが今の仕事に悩んでいるとしましょう。


本当にしたい仕事は別にあって、今の仕事はあまりやりたくない。


でも人間関係もいいし給料も満足してるし転職する勇気もないから、今の会社にいる。


そんなときに仲のいい同僚が「独立することにしたよ」なんて言ってきたら、心がザワザワしませんか?


「本当に今の仕事を続けてていいのかな?」

って考えますよね。


もしかしたらその恋愛は、「今のままで自分は幸せなのか?」という心の中の思いを示しているのかもしれません。


その恋愛を続けるか諦めるべきかを決めるためにも、自分自身と向き合っていくことが大切だと思います^^

好きな人との関係を続けるために今あなたがやるべきこと

『妻』でい続けながらも、他の男性と適切な距離をとりながら関係を続けていくことは可能です。


なにも勢いに任せて別れてそこから一切連絡なし!にする必要はありません。


大人だからこそ、モラルを守ったプラトニックな関係を楽しむこともできるんです。


そのために心がけてほしいことを、ここからプレミアム会員の方限定でご紹介していきます♪


〇〇〇〇のためと考えるなら悪いことではない

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

自分の〇〇〇〇は、決して忘れないようにする

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

本命ではなく〇の〇〇所としての存在にしよう

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

「〇〇〇〇〇彼氏」を参考にして、関係を築く

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

〇〇のことは基本的に話さないと心がけよう!

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

本日のおすすめの1冊

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

さいごに

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ”></a>



<a href=

Add a Comment