モラハラ夫に復讐する効果的なやり方って?具体的なステップを解説します

   

この記事を書いている人
– Writer –


心理カウンセラー。

社会人学生として大学で4年間心理学を学ぶ。

フリーランスとして独立後、 インスタグラム(現在フォロワー数42,000人)有料ブログ(月間訪問者数 最大16,000人/年間訪問者数89,000人)を開設してメンタルケアの方法を発信。

恋愛や結婚、人生に悩む方々のサポートを行なっている。

》詳しいプロフィールはこちら


こんばんは、心理カウンセラーのみほ(@mindow.jp)です。

いつもお読みいただきありがとうございます♪


「モラハラ夫への最適な仕返しを教えてください。

いろいろありすぎてイライラしたり悲しんだりしていましたが、最近では割り切れるようになりました。

夫が怒鳴ったり理不尽なことを言っても反応しないことで徹底していました。

でも夫は何も変わらず、逆に『俺は相手にされてない』みたいなアピールが始まりました。

何か仕返しをしたいのですが、どうすればいいですか。」

とお悩みではありませんか?


モラハラ夫には、あからさまに攻撃してくるケースもあれば、味方のフリをしながらいつの間にか相手の心を操る人もいます。


どちらにしても無意識のうちに相手をコントロールしようとしているわけです。


そのような夫に対してどのように対応すればいいのでしょうか。


夫との関係は当然重要で、関係が悪いとあなただけでなくお子さんにも悪影響が出ます。


それだけでなく職場の人間関係や嫁姑関係などにも影響が出る可能性があるので、モラハラ夫との関係を見直すことはとても大切です。


そこで今回は「モラハラ夫に復讐する効果的なやり方って?具体的なステップを解説します」をご紹介します。


本記事の内容

  • 見えない暴力を振ってくる夫の心理

  • モラハラ夫をしつけるにはこの方法しかない


⬇︎もくじ[開く]を押すと、好きなところから読み始められます♪

見えない暴力を振ってくる夫の心理

まずは夫のモラハラを認識しよう

おそらくこの記事を読んでいるあなたは夫からモラハラを受けているという自覚があるか、そうかもしれないという疑いを持っていると思います。


被害者であるあなたがやるべきことは2つ。

その①夫のモラハラを認識する

その②夫と同じような態度を取らないこと


まずはあなたが夫によって責任をすべて押しつけられていたことに気づくことが大切です。


それから、罪悪感はとりあえず横に置いておいて今あなたが抱えている問題を冷静に分析してみましょう。


そのためには一度「夫に寛大になろう」という気持ちを捨てて、

「夫は性格的に何か問題を抱えているのかもしれない」

と考えてみます。


多くの場合、モラハラをする人の目的は相手を自分と同じような攻撃的な人間にすることです。


なのでできる限り夫とは同じ土俵に立たないように心がけましょう。


その上で、ネガティブな復讐をするのかポジティブな復讐をするのか選ぶのがいいと思います。


▼合わせて読みたい

巧みな話術で相手を惹きつける

ネガティブな復讐

夫がいかにおかしいかを直接言葉にして伝える方法です。


そのほかにも「離婚したい」と言って実際に弁護士に依頼したりするケースもあります。


ポジティブな復讐

夫を大切に扱って

「この人と結婚してよかった。なんて俺は恵まれてるんだ」

というふうに思わせる方法です。


どちらが正解というのはありませんので、自分に合った方を選びましょう。


モラハラをしてくる夫は、妻が自分から離れないように少しずつ自由を奪いながら影響を与え、支配下においていきます。


ナルシスト的な性格で、自分に好意を抱いてくれる人を見つけると嘘をついたり現実を歪めたりする傾向にあります。


もしかしたらあなたの夫もこれに当てはまるかもしれませんね。


中には自分が自由を奪われていることに気づかない女性もいるようです。


夫の巧みな話術によって操られている場合があると、たとえあなたが自分の望まないことをしていてもそれを自発的にしていると思い込んでしまうことがあります。


モラハラ夫の行動にはこのような心理があるということを知っておけば、先回りして対策が打てるようになりますよね。


▼合わせて読みたい

難しい言葉を使って話をしてみる

モラハラ夫の特徴の1つに、難しい専門用語や抽象的な言葉を使うというものがあります。


自分の知らない言葉を使われると反論どころか話し合いすらできなくなってしまいます。


このようなタイプの人にとって大切なのは、会話の内容そのものではなく形式なのかもしれません。


相手に理解できないことを言って、相手が議論に疲れてしまえばそれで勝ちという思いがあるのでしょう。


どうしてもモラハラ夫に仕返しをしたいと考えているなら、あなたも同じように難しい言葉を使って会話をしてみるのも1つの手です。


ただ、使うときはタイミングに注意してくださいね。


女性は自分を取り巻く人間関係がうまくいくと幸せを感じますが、

男性は仕事がうまくいくと幸せを感じやすいです。


特に仕事がうまくいっていないとき、男性はいつもよりモラハラ行為が多くなることがあります。


そのときは1人にさせておく方が結果的に丸く収まりやすくなるかもしれません。

モラハラ夫をしつけるにはこの方法しかない

モラハラ夫のためにわざわざ性格を変えるのは面倒と思う人もいると思います。


その通りで、基本的に性格は簡単に変わるものではありません。


なので性格ではなく見方を変えることがポイントになってきます。


ここからプレミアム会員の方限定でご紹介する【モラハラ夫をしつけるにはこの方法しかない】を実践して、モラハラ夫が心から後悔する方法を身につけてくださいね。


会話を拒否して本当の〇〇を教えない

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

あなた自身が〇〇〇〇過ごす事が大切

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

夫を〇〇〇い、毅然とした態度を取る

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

〇〇〇や責任感のなさを観察してみる

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

今日限りで自分の〇〇の話はやめる!

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

本日のおすすめの1冊

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

ブレない軸を持つことが重要

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ”></a>



<a href=

Add a Comment