【簡単】モラハラ夫の弱点と賢い対処法【自己主張できるようになる】

   

この記事を書いている人
– Writer –


心理カウンセラー。

社会人学生として大学で4年間心理学を学ぶ。

フリーランスとして独立後、 インスタグラム(現在フォロワー数46,000人)有料ブログ(年間訪問者数89,000人)を開設してメンタルケアの方法を発信。

恋愛や結婚、人生に悩む方々のサポートを行なっている。

》詳しいプロフィールはこちら


こんばんは、心理カウンセラーのみほ(@mindow.jp)です。

いつもお読みいただきありがとうございます♪


「夫は意見が食い違うと無理したり一緒にいたくないような空気感を出してきます。

それに対してイライラしてきて、『なんでそういう態度取るの?』と言うと余計に状況が悪くなります。

このイライラを解消する方法ってありますか?

子供がいるので少しはいい雰囲気で暮らしたいんです。」

とお悩みではありませんか?


相手との距離が近くなりすぎると、モラハラ夫へのイライラが増します。


もっと細かく言うと、お互いに対して期待しすぎていると思います。


普段から少し距離のある夫婦関係でいるように心がけることが大切です。


今回は「【簡単】モラハラ夫の弱点と賢い対処法【自己主張できるようになる】」について解説していきます。


今よりもっと他人に対してするように、よそよそしく尊重しあうことがポイント。


この記事を読み終える頃にはあなたたち夫婦の関係は今よりもっといい雰囲気になって、イライラも減っているでしょう^^


本記事の内容

  • モラハラ夫の弱点は3つあります

  • モラハラ夫と接する時の気持ちの保ち方


⬇︎もくじ[開く]を押すと、好きなところから読み始められます♪

モラハラ夫の弱点は3つあります

その①非常識な言動に言い返せない

「モラハラ夫は攻撃的で他人を非難する」というイメージを持っているかもしれませんが、実は意外と他人からの言動に弱い一面があります。


つまり、相手が非常識な言動をしても非難したり言い返せないということ。


例えば

  • 明らかに周りの人が引くようなことを言って平然としている人

  • ダメだと言われていることを人目もはばからず平気でやってしまう人

を見ると、モラハラ夫はドン引きして何も言えなくなってしまうのです。


「そんなことあるはずない」と思ったら、ちょっと考えてみてください。


そもそもあなたはモラハラ夫の前でそのような非常識な言動をしたことはありますか?


モラハラ夫のターゲットになりやすい人は、もともと真面目で非常識なことをしない人が多いです。


それだけでなく、結婚した後も自分の妻が非常識な言動をしないように脅すなどしてうまくコントロールしています。


突然目の前の相手に訳の分からない言動をされると頭が真っ白になって、どうしていいか分からなくなります。


▼モラハラ夫との折り合いのつけ方を知りたい人はこちらの記事がおすすめ。

その②もともとの悪人には対応できない

モラハラ夫のターゲットになる人は高確率で「善人」です。


モラハラ行為は「相手に罪悪感を抱かせる」という方法を使うため、もともとの悪人は絶対に相手になり得ません。


「お前がもっと気をつけてれば、こんなことにはならなかったのに」

「愛があるからこそ、厳しくするんだ」

「色々文句を言う人がいるけど、そんなこと言ってる本人が悪い」


こんなふうに独特な言い回しをし、相手の不注意や無知のせいにするのがうまいです。


この時もしあなたが「そういうひどいことを言われても私は平気!」とケロッとしていたら、夫のモラハラは終わります。


つまり、あなたが悪人になればモラハラ行為はおさまるわけです。


先ほども書いたようにモラハラ夫は怒りに満ちた人生を送っているにもかかわらず、相手の非常識な言動に言い返せないという弱点を持っています。


さらに自分がモラハラ夫であるという証拠を残すことを恐れるほどの安全主義者です。


▼夫と別れて幸せになるか、円満夫婦を目指すか迷っている人はこちらの記事を読みましょう。

その③妻の自立が許せない

また、結婚・出産後に再就職をしようとする妻の自立を阻もうとするモラハラ夫もいます。


何か仕事を見つけてくるたびに

  • 「時給が安すぎる」

  • 「拘束時間は長いのに待遇が悪い」

とケチをつけるため、せっかく採用されても断ることになります。


しかしこれは妻が働くことに反対しているわけではなく、

「自分は仕事で修羅場をくぐり抜けてきたから、働くことの大変さがよくわかる」

という理由で助言していることが多いです。


妻を貶しているという自覚はなく、むしろ良き理解者だと思い込んでいるようなところもあります。

モラハラ夫と接する時の気持ちの保ち方

「いつもバカにされ、侮辱されているような感じで気力がなくなってしまう」

こんなふうに感じていたら要注意です。


少し距離を取りながら観察して、できるだけ巻き込まれないようにする必要があります。


あなたの対応次第でモラハラ行為がひどくなったり弱くなったりします。


ここからご紹介する「モラハラ夫と接する時の気持ちの保ち方」を読んでモラハラ夫への対処法を身につけましょう。


モラハラ夫に「モラハラをちょっとしかやらなくても物足りる」という感覚を与えることができますよ。


夫がどの程度で〇〇のかを事前に知る

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

「なんとなく全部〇〇」とチャンスを逃す

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

自分の〇〇〇を見せない方がうまくいく

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

〇〇〇〇を見せる生活を減らす

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

夫の言動への無難な返事は「〇〇〇」

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

本日のおすすめの1冊

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ”></a>



<a href=

Add a Comment