キレる夫をなだめたい。暴言を吐く夫の本音とは?今の結婚生活は改善できます

   

この記事を書いている人
– Writer –


心理カウンセラー。

社会人学生として大学で4年間心理学と人間科学を学ぶ。

フリーランス として独立後、 インスタグラム(現在フォロワー数39,000人)有料ブログ(月間訪問者数16,000人)を開設してメンタルケアの方法を発信。

現在までに年間のべ7万人の方々の心の支援を行っている。

》詳しいプロフィールはこちら


こんばんは、心理カウンセラーのみほ(@mindow.jp)です。

いつもお読みいただきありがとうございます♪


「夫の暴言に困っています。

大声で罵られるわけではないのですが、冷たい口調で見下したような発言をしてきます。

子どもの前で汚い言葉を使ってほしくないのでお願いしたのですが、真面目に聞き入ってもらえませんでした。

夫は学歴も高く知識もあるので弁が立ち、口喧嘩をしても勝てたことはありません。

夫にうまく伝える方法などがあれば、知りたいです…」

とお悩みではありませんか?


今まで笑って流していたけど、もうそろそろ耐えられなくなってしまった…


このような経験、威圧的で罪悪感を与えるような発言をしてくる夫を持つ妻なら何度も経験しているのではないでしょうか。


残念ながら、どんなにあなたが1人で我慢しても、夫にあなたの思いが届かなければ今の結婚生活を改善することはできません。


「でもあの人は私を愛しているはずだから、私が我慢していればきっと変わるだろう」

と思っているあなた。


ちょっと待ってください。

なぜ夫があなたに暴言を吐くのか、夫の本音を知らなくて良いのですか?


夫とうまくいっていない時こそ、最も学びを得られるチャンスだと私は思っています。


今回は、暴言を吐く夫の本音と今の結婚生活を改善する方法についてご紹介いたします。


原因を知れば改善ができます。

ぜひ参考にしてください。それでは早速見ていきましょう。


本記事の内容

  • 窮屈な思いをして生きる? 伸び伸びと暮らす?

  • 夫への依存を断ち切って、自分の思いを伝えよう


⬇︎もくじ[開く]を押すと、好きなところから読み始められます♪

窮屈な思いをして生きる? 伸び伸びと暮らす?

自分と違う考え方を受け入れられない

暴言を吐く夫には、

  • 自分の価値観を基準にして妻に押し付ける

  • 自分の知識をひけらかして『それを身につけるのが当然』という態度で接する

という特徴があります。


例えば、あなたの夫が『女は男に従うべき』という価値観を持っているとしましょう。


no-img2″>
 <figcaption class=

「今週末はキムタク主演の映画を観に行こうか」

no-img2″>
 <figcaption class= あなた

「うーん。私、あんまりキムタク好きじゃないし興味ないからなぁ」

no-img2″>
 <figcaption class=

「お前って俺が何を言っても反対するよな。その度にイライラする」

no-img2″>
 <figcaption class= あなた

「そんなことないよ。

できるだけあなたに合わせようとしてるけど、キムタクの映画は私の好みじゃないってだけよ」

no-img2″>
 <figcaption class=

「俺の好みが悪いって言いたいのか!

せっかくの週末を楽しもうと思って誘ってるのに、文句ばっかり言って。

ウンザリだよ」


この例では、もともとの口論の種を撒いたのは夫自身です。


にも関わらず、その責任が全部妻にあるかのような言い方で妻を責めることによって、あたかも自分の方が被害者であるかのように振る舞っています。


このように週末の過ごし方について自分の独断と偏見を押し付ける傾向にある夫は、

  • 子どものしつけや教育

  • ライフスタイルや趣味

まで口出しをして非難するようになる可能性が高いでしょう。


▼合わせて読みたい

チェックリスト。5つ以上で危険信号

暴言を吐く夫のターゲットにされると、どのような反応が出てくるのでしょうか。

以下にご紹介する症状が出ているようであれば要注意です。


  1. 急に気力がなくなることがある 

  2. 罪悪感に苛まれたり、不信感が募ったりする 

  3. 突然、もうダメだと自信をなくすことがある

  4. エネルギーがなくなったように感じる 

  5. 反論をしても無駄だと思う 

  6. 夫は何かにつけて私をけなすので、落ち込む 

  7. 夫の考えを変えることはできないと思う 

  8. 夫の言ってることとやってることは、だいぶ違うように感じる 

  9. 夫の言うことは曖昧で、どう受け止めたらいいのか困惑する 

  10. 夫がいると、心身の不調を感じることが多い 


3つ以上当てはまれば、「もしかしたら夫の攻撃のターゲットにされてるかも」と疑ってみる必要があります。


5つ以上当てはまれば、ターゲットにされている可能性が高いので、夫との距離の取り方を見直してみるべきです。


その場合、1人で悩まずに誰かに相談してアドバイスや助けを求めましょう。


自分自身が問題の渦中にいると見えにくいことでも、第三者として観察している人にはハッキリと見えることがよくあるからです。


▼合わせて読みたい

夫に敵意を抱きながらも依存してしまう

今の結婚生活を改善したいのであれば、「夫からターゲットにされにくい妻」になる必要があるということですね。


キレる夫を上手になだめて仲良くやっていけてる妻も、中にはいるわけです。


夫に暴言を吐かれやすい妻には

  • 大人しい

  • 自己主張が苦手

  • 頼まれると断れない

という特徴があります。


結婚当初は夫への愛ゆえに、

その後は夫への恐怖ゆえに、

夫からの価値観の押し付けを素直に受け入れてきたために、

夫への依存から抜け出せなくなってしまっている方はかなり多いです。


この依存から抜け出せれば、もうこれ以上「やりきれない思い」をしなくてすみますよ。


自分の短所を自覚できているなら大丈夫です。

あと一歩で乗り越えられます⭐︎


ここからプレミアム会員の方限定でご紹介する【夫からターゲットされにくい妻になる方法】を知って、今の結婚生活を改善していきましょう。

夫への依存を断ち切って、自分の思いを伝えよう

見え透いた〇〇をし、後は考えすぎない

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

夫に1人で〇〇をやらせる提案をしてみる

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

「あなたを〇〇になりたくない」は仏の一言

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

〇〇にやって嫌なことは自分にもやらない

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

〇〇〇ことだけに注目する癖をつけよう

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

さいごに

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ”></a>



<a href=
One Comment

Add a Comment