【少しの工夫】扱いにくい思春期の子供とのコミュニケーションの取り方

   

こんにちは、メンタル心理カウンセラーのみほ(@mindow.jp)です。

いつもお読みいただきありがとうございます♪


「思春期の子供が勝手なことばかりします。

反抗期もあるのか、母親の私に向かって『うぜぇ!』と言ってきます。

明日から家事をボイコットしようかと悩むほどです…

どう対応すればいいのでしょうか?」

「思春期の我が子が、友達と夜遅くまで外出したりすることが増えました。

注意をしても全く聞かず…

小学生の下の子もいるので、生活も崩されてかわいそうな思いをさせています。

何か良い知恵があったら教えてください。」

とお悩みではありませんか?


本記事の内容

  • 友達の存在が大きくなると、親の存在は小さくなる

  • 子供が大きなリスクを背負う前にあなたが今取るべき行動


本記事を読むことで

  • 思春期の子供にとっての親の立ち位置

  • 思春期の子供が抱える心の悩み

が分かります。


⬇︎もくじ[開く]を押すと、好きなところから読み始められます♪

友達の存在が大きくなると、親の存在は小さくなる

思春期は親子の対応に変化が出てくる時期

「子供が学校でいじめられないように…」

「不登校になって社会から孤立しないように…」

と思うと、子供には友達が必要であり、それゆえに子供の友人関係が気になることもあると思います。


ですがそんな親の思いとは裏腹に、思春期になると子供の友人関係が分かりにくくなってきますよね。


小学生ぐらいまでは、どの子と何をしているのかがだいたい分かります。


でも中学生にもなると、子供もあまり多くのことを教えてくれなくなり、誰とどんなことをしているのか親が把握できなくなっていきます。


子供の行動範囲は広がるのに、子供からの情報が減る…

思春期の子供を持つ親御さんは心配が募ることと思います。


「いっそのこと友達付き合いを制限して、自分の目の届く範囲内で行動させたい!」

と思うこともあるでしょう。


とは言っても、

「それではいつまでたっても子供が親離れできなくなるんじゃないか…」

と、また別の心配が出てきますよね。


▼合わせて読みたい

どこまで目をつぶって、どこから口を出すか

思春期に限らず、子育てを通した悩みとして

  • どこまで手を出して、どこからは子供にやらせるか

  • どこまで目をつぶって見守っていいればいいか

ということがあります。


思春期は自立心が芽生えてきたサインなので、その大事な時期に親が関わりすぎると、過保護になって子供の自立を妨げてしまう恐れもあります。


  • 危なっかしい行動

  • 怪しい友達との付き合い

などを禁止させようと注意しても、聞かない子供に手を焼いていることと思います。


「自分は過保護かもしれない」

という心配は、子供に好き放題させることを正当化させるような気がして嫌になることでしょう。


確かに思春期のまだ曖昧な自立を無条件で認めることはキケンです。


今まであなたに依存的だった子供が自立した大人に向かう途中で、

あなた自身も過保護になりすぎないかという心配と戦いながら、

子供とどうコミュニケーションを取ったらいいか分からずに迷っているのですよね。


▼合わせて読みたい

「当たり前のこと」が子供の心を引き寄せる

思春期の子供の心を引き寄せる1番基本的な方法は、朝起きた時と家に帰ってきた時の挨拶です。


「おはよう!」

「おかえり~!」

と声をかけることは、子供を受け入れているよというサインになります。


  • 子供の生意気な発言

  • 親をバカにするような態度

にイライラしても、子供が自力で生活することができない限りは誰かに頼る必要があるのは明らかですよね。


親子ケンカの勢いで子供が友達を優先するようになってしまえば、

子供はどんどん迷路の奥深くに迷い込んで大きなリスク(不登校や非行など)を背負うことになりますよ。


思春期の子供とのコミュニケーションがうまくいっていない親御さんは、ここができていないことが多いです。


①何があっても親は子供を見放してはいけない

②積極的に子供を引き寄せる努力をし続けなければならない

この点を理解するのが、今のあなたの課題です。


ここからは、扱いにくい思春期の子供と上手にコミュニケーションを取る方法について具体的に解説していきます。


プレミアム会員になっていただくと読むことができますので、ぜひ一度読みにきてくださいね♪

子供が大きなリスクを背負う前にあなたが今取るべき行動

問題行動を〇〇〇〇に変えるのがしつけ

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

親を熟知した子供の〇〇〇〇に気をつける

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

タテ糸とヨコ糸のバランスを意識しよう

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

親が必要ないほど〇〇〇〇〇てる時ほど注意

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

親からの〇〇を、友達との間で埋めている

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

さいごに

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ”></a>



<a href=

Add a Comment