【もう苦しまない】失恋から立ち直る方法【その後の元彼との接し方】

   

この記事を書いている人
– Writer –


心理カウンセラー。

社会人学生として大学で4年間心理学を学ぶ。

フリーランスとして独立後、 インスタグラム(現在フォロワー数46,000人)有料ブログ(年間訪問者数89,000人)を開設してメンタルケアの方法を発信。

恋愛や結婚、人生に悩む方々のサポートを行なっている。

》詳しいプロフィールはこちら


こんばんは、心理カウンセラーのみほ(@mindow.jp)です。

いつもお読みいただきありがとうございます♪


「個人差はあると多いますが、元彼のことを吹っ切れて心の傷が癒えるまでにどれくらいかかるものなのでしょうか?

どうしても元彼との楽しかった思い出ばかりが頭をよぎってしまいます。

長年の片思いで実った後の失恋なので、半年くらい引きずってしまい胸が苦しいです。

できればまた元彼と普通に話せるようになりたいと思ってます。」

とお悩みではありませんか?


大切な人と別れた時、とても反省したことと思います。


「こうすればよかった」「あの時こう言えばよかった」


そして「次からはちゃんと相手を理解しよう」と考えていることでしょう。


でも今は彼とあなたとの間に、心の壁ができてしまっている状態…


それを取り払うためには彼があなたに心を開いてくれることが重要です。


今回は「【もう苦しまない】失恋から立ち直る方法【その後の元彼との接し方】」をご紹介します。


読み終える頃には、またあの頃のように彼があなたに気軽に話しかけてくれるようになりますよ^^


本記事の内容

  • 失恋から立ち直る方法を教えます

  • 彼そのものではなく、彼の知識に頼る

  • その後の元彼との接し方で注意すべきこと


⬇︎もくじ[開く]を押すと、好きなところから読み始められます♪

失恋から立ち直る方法を教えます

距離を置くことで喪失感が強まっていく

失恋から立ち直るためには具体的に次のような流れを意識しておきましょう。

ステップ①お互いに冷静になる

ステップ②少しずつ連絡頻度を増やしていく

ステップ③あなたの魅力を再確認させる


距離を置くことで彼の気持ちはだんだん冷静になっていきます。


「あの時は言いすぎたな」

「俺にも悪いところがあったな」

と冷静に考えられるようになり、別れ際の罪悪感や拒絶感が薄れていきます。


そうすると、だんだんあなたとのことが楽しい思い出として整理されていくのです。


「結構いい子だったな」

「あの時は楽しかったな」

という考えに変わっていきます。


そしてこの感情が喪失感に変わっていきます。


この時に連絡頻度を増やしたり「押せ押せ」な態度でいると、彼はこの喪失感を十分に味わうことができません。


このような彼の気持ちの変化を理解しておくと、別れた後に彼の気持ちが落ち着いていることに気づけます。


するとあなたも同じように冷静な対応ができるのです。


▼元彼への依存から抜け出したい人はこちらの記事がおすすめ。

(※内容は夫婦向けですが、カップルにも参考になります。)

考え込んで引きずるのは当然

失恋から立ち直るためには彼に気を遣ったり、努力や忍耐が必要なんだと感じた方もいると思います。


「こうしてはならない」「こう言ってはならない」と意識しなければならないことが多く、疲れていませんか?


これでは何の進歩もありません。


例えば元彼に気を遣って言いたいことを我慢した時。


「言いたいことも言えず我慢しなくてはならなかった」と考えると、イライラが止まりません。


そうならないためには、「私は頑張った」と自分を認めてあげる方がずっと気持ちがいいです。


もし「私はため込むタイプ」と思っているなら、「我慢させられている」ではなく「我慢できる私はすごい」に考え方を変えてみましょう。


元彼から返信がこなくても「前より不安に感じない。私も成長したな。」と思えるようになる。


そうすれば次のメールはもっと堂々とした明るいものになります^^


▼本音を言うのが苦手な人はこちらも一緒に読んでみましょう。

彼そのものではなく、彼の知識に頼る

失恋から立ち直るためには、あなたから積極的に働きかけることも大切です。


1番気軽にできるのがメールですが、やりとりのポイントは元彼に「あなたからのメールには害がない」と思ってもらうことです。


彼への気持ちを長々と綴ったり、謝罪や反省などの重いメールは避けてくださいね。


そして、男性は頼られることに弱いもの。


あくまでも頼るのは彼の知識であって、彼そのものを頼る内容にならないようにしましょう。


メールの内容は仕事や映画、スポーツなど彼の興味のある話題を選ぶことが大事です。


答えるのに手間のかかる難しい内容は避けて、なるべくYESかNOで済む程度の簡単なものがいいですよ☆

その後の元彼との接し方で注意すべきこと

別れた後の元彼との付き合い方に悩んでいる人に伝えたいことがあります。


それは「やみくもに連絡を取り続けてもうまくかない」ということです。


周りで結婚ラッシュが始まり、独身の肩身もどんどん狭くなります。


それだけでなく両親からのプレッシャーや「このままずっと孤独だったらどうしよう」という不安が頭の中を巡りますよね。


なので焦ってしまうのも無理はありません。


ここからご紹介する「その後の元彼との接し方で注意すべきこと」を読んで元彼との接し方を工夫すれば、精神が安定して落ち着きを取り戻すことができますよ♪


自分の〇〇してから相手に振ると盛り上がる

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

元彼の〇〇ポイントを事前に把握しておく

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

〇〇〇に対する対応から本心を読み取る

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

相談する時は〇〇を具体的に伝えよう

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

何か言ってきたら「 〇〇」と返さない

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

本日のおすすめの1冊

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ”></a>



<a href=

Add a Comment