決断できない…!結婚に迷ったとき、後悔しない選択をする方法。正しい道はあります

   

この記事を書いている人
– Writer –


心理カウンセラー。

社会人学生として大学で4年間心理学と人間科学を学ぶ。

フリーランス として独立後、 インスタグラム(現在フォロワー数40,000人)有料ブログ(月間訪問者数16,000人)を開設してメンタルケアの方法を発信。

現在までに年間のべ7万人の方々の心の支援を行っている。

》詳しいプロフィールはこちら


こんばんは、心理カウンセラーのみほ(@mindow.jp)です。

いつもお読みいただきありがとうございます♪


「早く結婚できるといいなと思っていたのに、今は迷っています。

彼と結婚できることに嬉しいとか幸せって感情が持てません。

『結婚する気持ちが伝わってこない』と彼に言われ、このまま別れるのは嫌ですが踏み切れません…

彼は誠実で優しくていい人です。

ただちょっと悲観的なモードに入る時があるので、どうすればいいか答えが出ずに苦しんでいます。」

とお悩みではありませんか?


結婚は人生の中でする大きな決断のうちの1つです。


決断力がなくてタイミングを逃したり、もっと考えていればいい選択ができたのに…と考えてしまうことってありますよね。


どうしても自分に関わることになると思い込みが強くなったり考えすぎてしまい、冷静に見ることができないという方は多いです。


思い込みが強くなると目の前のチャンスを逃してしまったり、落ち着いて考えればわかったはずなのに後悔する選択をしてしまったりします。


このようなことを防ぐためにはどのようなことをしたらいいのでしょうか?


今回は「結婚に迷ったとき、後悔しない選択をする方法。新しい目標を見つけて自分の人生を楽しむコツ」についてご紹介します。


本記事の内容

  • 後悔しない選択をする方法は3つあります

  • 新しい目標を見つけて自分の人生を楽しむコツ


⬇︎もくじ[開く]を押すと、好きなところから読み始められます♪

後悔しない選択をする方法は3つあります

結婚後の人生を楽観的に考えすぎないこと

楽観的に前向きに考えることも大切ですが、

「結婚したらしたで、なんとかなるでしょ!」

と根拠のないまま決めてしまうのは危険かもしれません。


結婚は決断も大変ですが、その後に続く生活についてもしっかりと考えておく必要があります。


実際にシミュレーションした設定で1ヶ月だけ実験的に生活してみるのも一つの方法です。


想像以上にお金がかかったり、不自由なことが増えたり、いろいろな面で準備が必要なことがわかります。


また、5秒間でできる簡単なテストをやってみて自分の本心を探ってみるのもいいですね。


5秒間目を閉じて以下の2つの質問を問いかけます。

①「この社会の中で、自分の存在価値はどこにあるのか?」

②「今、自分が歩いている人生に満足できているか?」


人生は山あり谷ありなので、

「がんばろう!」

と思ったとしても日々いろいろな出来事が起こる中で、

「やっぱり無理かも…」

と落ち込んでしまうときもあると思います。


そんなときにこの5秒間テストをやっていただきたいです。


▼合わせて読みたい

あやふやな気持ちのまま結論を急がない

「このまま同棲生活を続けているのも、時間がもったいないような気がして…」

「両親に心配をかけたくないと思うと、そろそろ結婚したいと思うんですけど…」

このように自分の幸せよりも周りのことを優先してしまう人がたまにいます。


まずは自分をしっかり持つことから始めましょう。


「彼あっての自分」ではなく、自分らしく自分の人生を生きることが幸せな結婚生活への一歩だからです。


そのために大切なのは以下の2つ。

①「彼と結婚」したいのか、ただ「結婚」したいのかを考える

②目標を「結婚」ではなく「幸せ」に設定する


結婚を迷っている理由が

  • 「彼に強引に迫られているから」

  • 「早く実家を出たいから」

というものならば、

「私がこの人を選んで、結婚するって自分で決めたんだ!」

と思えるまでもう少し時間を置いた方がいいかもしれません。


なぜなら自分の人生の選択の責任はいつも自分にあるからです。


結婚は人生のゴールではなく、結婚してから本当の人生が始まるといっても過言ではありません。


人生の目的は「結婚すること」ではなく「生涯自分が幸せであること」だと思います。


▼合わせて読みたい

結婚のタイミングは合っているかどうか

結婚を含め、物事にはタイミングがあります。


タイミングが合っているかどうかは、『お互いの人間的な成熟度が釣り合っているかどうか』で判断ができます。


相手のためにどこまで譲歩したり折り合いをつけることができるか?ということですね。


今まで自分とは違う環境で育ってきた他人と一緒に生活するのは思いのほか大変です。


自分だけでなく相手にとっても心地よい環境にしないと、一緒に住むのが辛くなっていきます。


お互いがそれぞれ

  • 1人でも生活できる力(収入面とは限らずメンタル面など)

  • 問題や困難を解決する力

を同じくらい持っていないと、相手の負担になって結婚生活でかなりの忍耐が強いられることになります。


このバランスが取れているほど結婚のタイミングが合っていると言えるでしょう。

新しい目標を見つけて自分の人生を楽しむコツ

恋愛や結婚がうまくいくためには、相手の欠点を受け入れて付き合っていくことや、何があっても相手を見捨てない自分になることが大切です。


「この人と一緒にいたい」と思える愛情を持ち続けるためにも、まずは自分の人生に満足することが必要不可欠なんですね。


そうすれば自信もついて心に余裕もできるので、彼の欠点を受け入れて愛せる器の大きな女性になることができますよ^^


つづきはプレミアム会員になると読むことができます。


自分に合わない方向で〇〇を続けない

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

どんな〇〇で過ごしたいかを見据える

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

〇〇〇単位で小さな挑戦を始めてみる

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

〇〇〇中で、やりたいことが見つかる

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

はじめの〇〇を踏み出しやすくしよう

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

本日のおすすめの1冊

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

さいごに

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ”></a>



<a href=

Add a Comment