【中途半端は卒業】物事を最後までやり遂げられるようになるコツをご紹介

   

こんにちは、メンタル心理カウンセラーのみほ(@mindow.jp)です。

いつもお読みいただきありがとうございます♪


「産後ダイエットがうまくいきません。

育児で感じたストレスを食べて発散させてしまう悪い癖があります。

どうやったらダイエットに成功できますか?」

「資格の勉強が続かない自分に腹が立ちます。

日中は仕事や育児でかなり疲労が激しく、勉強する前に眠くて困っています。

モチベーションを維持する方法などがあれば教えてください。」

とお悩みではありませんか?


本記事では

  • どうやったら物事を最後までやり遂げられるか

  • 何もかも中途半端な人生から卒業するためにすべきこと

という内容で解説していきます。


本記事を読むことで

  • ダイエットや資格取得の勉強が続かない理由

  • 計画倒れを防いで物事をやり遂げるための5つのコツ

が分かります。


⬇︎もくじ[開く]を押すと、好きなところから読み始められます♪

どうして物事を最後までやり遂げられないのか

始める前にメリットばかり見ている

ダイエットは女性の永遠のテーマですよね。


特に妊娠・出産をすると10キロくらい太りますから、そこから育児と両立させながら体重管理をしてダイエットを続けるというのは、なかなか難しいものです。


ダイエットを始めようと思い立つと、ほとんどの人は最初は勢いが良かったりします。

(私もそうです)


「よし、明日からダイエット始めるぞ!」と思いつく

      ⬇︎

その瞬間は「ダイエットをやるべき理由」がたくさん思いつく

      ⬇︎

テンションが一気に上がる

      ⬇︎

テンションが落ち着いてくると、
今度は「ダイエットをやるべきじゃない理由」が思い浮かんでく

      ⬇︎

やる気がなくなってくる

      ⬇︎

食後に甘いものを食べてしまう

ということを経験したことのある方も多いのではないでしょうか?


「勢いはいいんだけど、なぜかいつもダイエットが続かない」

という人は、ダイエットを始める前にメリットばかりを探そうとする癖があるんですね。


例えば、あなたが夫と初めて出会った時のことを考えてみると分かりやすいかもしれません。


「この人素敵な人だな~。この人が運命の人かもしれない!」

と思うと、何もかもがよく見えてたはずです。


しかし結婚して一緒に生活するようになり

「なんか最近この人と上手くいかない…」

と思うと、だんだんと相手の悪い点や自分と合わない点が見えてくるようになります。


今まで良いと思っていたことでも、悪く思えてくることさえありますよね。


例えば結婚当初は

「一生懸命働いて家計を支えてくれる頼もしい存在」

だったのが、愛情が冷めてくると、

「家に全然帰ってこない。

家族のことも気にかけないで、外で仕事ばかりしてるからダメなんだ。」

みたいに思えてきます。


同時に

「そういえば夫のこういう点もダメ、ああいう点もダメ。

そもそも何でこんな人と結婚したんだろう?」

となったりします。


こういう考え方が癖になっている人は、ダイエットをする時にも悪い影響が出てくるんですね。


ダイエットをする前はメリットだけ集めて、ダイエットを始めたらデメリットばかりをあえて探そうとする癖があるということです。


最初の勢いが人一倍良い反面、一度やる気を失うと全く続かなくなってしまいます。


ただ、このメカニズムが分かっていればあとはやることは決まっていますので、対策が打ちやすいですよ。

デメリット1つにつきメリット1つ

糖質制限ダイエット、酵素ダイエット、ダイエットサプリメントなどなど、ダイエットをする方法はたくさんあります。


それらのダイエット法を目の前にした時、本当は初めからそれをやるメリットだけじゃなくてデメリットも考えられるようになると良いんですね。


とは言っても

「始める前からデメリットを考えたらエンジンがかかりませんよ!」

と、やる気そのものを失ってしまう方もいると思います。


なのでその場合は、もしデメリットが思いつき始めたらすぐにメリットを1つ思い浮かべるようにすると効果が上がりますよ。


例えば、ランニング(もしくはジョギング)を始めようと気分になったとしましょう。


このような感じでメリットとデメリットを交互に考えていくんですね。


(デメリット)
「ランニングもいいけどなぁ。

実際に始めたら時間を取られそうだな~。

忙しくなっちゃうかも」

        ⬇︎

(メリット)
「ランニングをすれば基礎体力もつくから、仕事や子育てにも役立つだろうな!」

        ⬇︎

(デメリット)
「ランニングウェア代とかスポーツシューズ代とか、意外とお金かかるかもな…」

        ⬇︎

(メリット)
「共通の趣味を持ったコミュニティができるのはいいことよね♪

そういえば同僚の〇〇さんも最近走るようにしてるって言ってたし。

家族以外でも新しい友達やコミュニティを作ることは大事だしね!」

という感じです。


ポイントは1つだけ。

「デメリットが浮かんだらすぐにメリットを思い浮かべる」

ということです。


思考はあなたが気づかないくらいものすごいスピードで進んでいるので、ちょっとでも油断するとどんどんデメリットばかり浮かんできますからね。


それに伴って感情も沈んできて、「やっぱやりたくない」となってきます。


それに負けないようにすぐにメリットを思い浮かべるようにすることで方向転換をするというのが大切です。

やらなくて良い態勢を作っている

ここまで産後ダイエットの話をしてきましたが、出産後の仕事復帰を考えて資格取得の勉強をしようと考えている方もいると思うんですね。


実際にそのようなご相談を受けることもあります。


「子育てや家事が忙しすぎて肝心のことをやる時間がない」

という理由から、計画を立ててもなかなかうまくいかないと悩んでいる方って結構多いんです。


実はこういうことが起こってしまうのは

「取り組みたくないから他にやることを作り出している」

という無意識の力が働いているんですね。


その仕組みを解説しながら、どうやったら計画の総崩れを防いで物事を最後までやり遂げられるようになるかを、プレミアム会員の方限定でご紹介していきます。

何もかも中途半端な人生から卒業するためにすべきこと

コツ①時間を〇〇〇〇〇〇〇する

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

コツ②継続率が高まる予定の組み方

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

コツ③行動に〇〇〇〇目標を立てる

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

コツ④〇〇までやろうと思わない

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

コツ⑤〇〇探しをすると中途半端になる

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

さいごに

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ”></a>



<a href=

Add a Comment