みほに相談する


mindow.jpのオンラインカウンセリング

自分の好きな場所、時間、方法でお悩みを相談できるカウンセリングです。


mindow.jpでは、2つの方法でカウンセリングを行なっています。

①メールカウンセリング

②電話カウンセリング ※2021年3月よりサービス開始(メルマガ会員限定特典あり)

メールカウンセリング

内容 価格
9回チケット
◆将来への不安
◆人間関係
◆恋愛
◆職場関係
◆性格
◆感情のコントロール
◆うつ病
◆パニック障害
(パニック発作)

》詳しくはこちら

¥18,000
5回チケット
◆将来への不安
◆人間関係
◆恋愛
◆職場関係
◆性格
◆感情のコントロール
◆うつ病
◆パニック障害
(パニック発作)

》詳しくはこちら

¥11,000
3回チケット
◆将来への不安
◆人間関係
◆恋愛
◆職場関係
◆性格
◆感情のコントロール
◆うつ病
◆パニック障害
(パニック発作)

》詳しくはこちら

¥7,500

※チケットの有効期限は、初回利用日から3ヶ月とさせていただきます。

電話カウンセリング

内容 価格
9回チケット
◆将来への不安
◆人間関係
◆恋愛
◆職場関係
◆性格
◆感情のコントロール
◆うつ病
◆パニック障害
(パニック発作)

》詳しくはこちら

¥22,000
5回チケット
◆将来への不安
◆人間関係
◆恋愛
◆職場関係
◆性格
◆感情のコントロール
◆うつ病
◆パニック障害
(パニック発作)

》詳しくはこちら

¥13,000
3回チケット
◆将来への不安
◆人間関係
◆恋愛
◆職場関係
◆性格
◆感情のコントロール
◆うつ病
◆パニック障害
(パニック発作)

》詳しくはこちら

¥8,400

※チケットの有効期限は、初回利用日から3ヶ月とさせていただきます。


どのくらいおトク?

一般的なカウンセリングと比べるとこんなに違います!




お申し込み・お問い合わせはこちら


※お支払い方法は、クレジットカード、銀行振り込みの2種類。

オンラインカウンセリング…ってなに?

mindow.jpのオンラインカウンセリングに興味がある方へ、オンラインカウンセリングについて知るコラムをご用意しました。


「オンライン上で気軽に悩み相談をしてみたい」と思っても、使い方がよく分からないと感じている方も多いと思います。


実際、対面式のカウンセリングが普及している中、オンラインで行うカウンセリングはまだまだ新しいサービスです。


そんな方のために「オンラインカウンセリングとはそもそも何なのか」ということから「オンラインカウンセリングを効果的に利用する方法」まで詳しく解説しています。


自分の心のメンテナンスとしてオンラインカウンセリングの利用を検討してみてくださいね。




》他のコラムはこちら

オンラインカウンセリングのメリット

メリット1:都合の良い時間や場所を選べる

カウンセリングを受けてみたいと思っても、カウンセリングルームまで足を運ぶのが難しい場合もあるのではないでしょうか。


その点、オンラインカウンセリングなら好きな時間に自分が1番リラックスできる場所でカウンセリングを受けることができます。


インターネット環境さえ整っていればどこにいても相談できます。


例えば海外に住んでいて日本語によるカウンセリングを受けたい場合にも、時差を気にせずご利用いただけます。

メリット2:費用が安い

オンラインカウンセリングは対面式カウンセリングに比べて費用が安いです。


カウンセリングルームの場所代がかからない分、料金を抑えることが可能になりました。


それだけでなく自宅でカウンセリングが受けられるので、カウンセリングルームまで行くための交通費を節約することもできます。

メリット3:人目を気にしなくていい

中には他人に聞かれたくない悩みを抱えている方もいらっしゃいます。


また、カウンセリングを受けていることを知られたくない場合もあるでしょう。


オンラインカウンセリングなら自分から口に出さない限り、誰にも知られることはありません。

こんな時、一緒に悩みの解決策を考えましょう

将来への不安

  • 自分のやりたいことを見つけたい

  • 自分の強みや隠れた才能を知りたい

  • うつ病やパニック発作を克服したい

  • コミュニケーション能力を高めて、人間関係を改善したい

生きづらさ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 笑顔の風船.jpg
  • クヨクヨ悩む自分を変えたい

  • 会話を続けられるようになりたい

  • 職場や人生における、「苦手な人」との関わり方を知りたい

ワークライフバランス

  • 感情のコントロールがうまくなりたい

  • 将来の選択に迷っているので、決断のためのヒントがほしい

  • 仕事とプライベートの両立ができるようになりたい

なぜ、オンラインカウンセリングをやるのか

理由は2つあります。

  • 理由①:時代の流れ

  • 理由②:頼れる人や場所の提供

順番に解説していきます。

理由①時代の流れ

これからの時代、カウンセリングはもっと身近なものになっていくと思います。


というのも今までは対面式のカウンセリングが主流でしたが、徐々に遠隔でのカウンセリング(メール、チャット、電話)が増えてきました。


分かりやすい例が、新型コロナウイルスの感染リスクを抑えるというものですね。


「カウンセリングは病んだ人が受けるもので自分とはまったく関係のない世界。」

そんなイメージを抱いている人が多いように思います。


ですが心の病にかかってからカウンセリングを受けてもすぐに治るわけではありません。


いったんストレスや疲労が限界に達すると、どうしても回復するまでに時間がかかってしまいます。


だから本当はもっと早くカウンセリングを受けていただきたいのです。


こういった問題はオンラインカウンセリングで解決できます。

理由②頼れる人や場所の提供

続いてが、頼れる人や場所の提供です。


オンラインカウンセリングは心の病にかかった人が受けるものではなく、普通に生活している人が自分のメンテナンスのために受けるものだと考えています。


自分の大切な人が目の前で「はーっ」とため息をついている。


何だかいつもと様子が違う。


そんな時に「どうしたの?オンラインカウンセリング受けておいで。」


普通にそんな会話ができたら…


「みほさん、また話に来ました♪」という感覚でオンラインカウンセリングを受けられるようになったら…


きっともっとたくさんの人がハッピーに過ごせるようになると思うのです。


カウンセリングを受けることは、恥ずかしいことではない

とは言っても、このような話をすると「カウンセリングを受けるのは敷居が高い」と感じる人もいると思います。


確かにそうですが、カウンセリングを受けることは恥ずかしいことではありません。


なぜなら悩みを抱えることは当たり前だからです。


そんな時、一人で抱え込まないで気軽にオンラインカウンセリングを受けられるような環境を作りたいと思っています。

今後、オンラインカウンセリングは主流になる

2~3年後を見据えるとおそらく、オンラインカウンセリングは当たり前になります。


現状ですと「対面式カウンセリングに比べて信憑性が低くて怪しい」という批判がきます。


しかし徐々に減っていくと思っています。


以上が「オンラインカウンセリングをやる理由」です。


お申し込み・お問い合わせはこちら


※お支払い方法は、クレジットカード、銀行振り込みの2種類。

お客さまの声

ご利用いただいたお客様の90%が良い変化を感じています。




20代女性 会社員






彼氏に依存してしまう自分や将来に対して漠然とした不安を抱えていました。

誰に相談したらいいか分からずにいました。

過去にコーチングを受けたこともあったのですが、自分で決められない自分が嫌になって今回みほさんのメールカウンセリングを利用してみようと思いました。

今の自分の問題に向き合って解決するための考え方を学べたように思います。



はじめは恋愛依存症について相談していましたが、「自信がない」ことが自分の問題であることが分かりました。

「なりたい自分」について考えると同時に、自分磨きにも真剣に取り組んでいくことを決めました。

そしていつか彼に振り向いてもらうことを目標にしました。

ポジティブ思考を意識することで、明らかに自分の行動や彼の言動が変わっていった気がします。



30代女性 フリーランス






夫婦関係がうまくいっていなくて悩んでいました。

何か新しい発見があればという思いで初めてメールカウンセリングを受けました。

自分の相談というより家族の相談がメインだったので正直メールカウンセリングを受けるか迷っていました。

ですが、みほさんはそんな家族と接してる私の気持ちを尊重しながら、別の視点で観察して私には気づかない視点からのアドバイスをくれました。



実際に悩みを抱えている家族にとって解決の糸口を見つけてあげられた気がします。

本人にも受けてほしいと思いました。

それだけでなく私の心にも変化が出て、人に話すことで悩みが引き出されて整理できると気持ちが楽になることを体験できました。

問題点が明らかになってやる気は湧いてきましたが、行動を変えるには時間がかかるかなという感じです。

今の問題が解決しても定期的にメールカウンセリングを受けて、何かあったら話を聞いてもらえるようにするのも良いかなと思っています。



30代男性 会社経営






完璧主義な性格で落ち込むことがよくありました。

今まで心理学の本を読んだりセミナーを受けたり、占い師に相談したりもしました。

ですが結局行動せずに終わっていました。

みほさんから、モヤモヤした時や落ち込んだ時の気持ちへの対処法を教えていただき練習していく中で感情のコントロールがうまくなったような気がします。



仕事や恋愛でうまくいかないことがあると「どうせ自分は」とか「なんでいつもこんな目にあうんだ」と責めることが多かったんです。

でもみほさんに「他人と過去は変えられません。自分でできることを一緒に考えていきましょう。」という言葉をかけてもらって、ある意味吹っ切れたような気がします。

メールカウンセリングを受けてみて、共感してもらえることが自分にとってこんなに大事なことだったんだということに改めて気づかされました。

「分かってもらえている」という安心感が持てたのでみほさんからのアドバイスも実行してみようという気持ちになれました。

申し込みまでの流れ

オンラインカウンセリングを申し込むまでの手順は、上記のような感じです。


ここからさらに詳しく説明します。

ステップ1:オンラインカウンセリングの詳細をチェック

まずはオンラインカウンセリングの詳しい内容をチェックします。


1.このページのトップにある【もくじ[開く]】をクリックします。



2.次に【1 mindow.jpのオンラインカウンセリング】をクリックします。



3.お好きなコースの詳細をご覧ください。


「【詳しくはこちら】をクリックすると、それぞれの詳細ページに飛びます。」


◆メールカウンセリング

メールカウンセリングの予約はこちらから>>



◆電話カウンセリング


電話カウンセリングの予約はこちらから>>

ステップ2:利用したいコースを選ぶ

サービスと料金をチェックしたら、利用したいコースを選びます。


オンラインカウンセリングを利用する際のポイントは、積極的に行動に移すことです。


情報を入力する

「利用するコースを選んだら、早速カード情報を入力しましょう。」



「購入する」ボタンをクリックします。

すると、このような画面が表示されます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 料金6..png

ちょっとややこしく見えますが、簡単です。


メールアドレスやカード情報を上から順に入力していきましょう。

ステップ3:料金を振り込む

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1.png

支払い方法は「クレジットカード」と「銀行振り込み」の2種類をご用意しています。


クレジットカードの場合は、VISA,JCB,Mastercard,American Expressでのお支払いが可能です。


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン.png

銀行振り込みの場合は、申し込みの前に【mindow178@gmail.com】 に1度ご連絡ください。


振込先の指定口座をお伝えします。

ステップ4:心の準備ができたら実際に相談する

ここまで準備ができたら実際に相談しましょう。



お申し込み・お問い合わせはこちら


※お支払い方法は、クレジットカード、銀行振り込みの2種類。



ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

それではまたお会いしましょう^^


心理カウンセラー みほ