【保存版】ケチをつけてくる厄介な人との付き合い方【「許す」ことの意味】

   

公式LINEでは「今日の一言」を配信中

以下のアイコンをタップして
友だち登録をしてください♡

友だち追加

@482iugpe




心理カウンセラー みほへの
ご相談はこちらまで

オンラインカウンセリングサービス

相談するだけで、心が軽くなる

キャリア・恋愛・人間関係の悩みを
幅広くサポート




こんばんは、心理カウンセラーのみほ(@mindow.jp)です。

いつもお読みいただきありがとうございます♪


「職場で自分の話ばかりしてくる人がいて困っています。

私が飽きた顔をしても気にせず話し続けたり、話題を変えようとしても無理やり自分の話題に戻してきます。

うまくスルーできればいいのですが、それができなくて辛いです。

気まずい雰囲気にならずに付き合っていく方法ってありますか?」


「相手に悪気はないと分かっているのに、心に刺さる言葉ってありますよね。

まるで自分が否定されているように感じてしまうこともあるかもしれません。

実はそれは、自分が自分を否定しているからそう感じるんです。」


本記事の内容

  • ケチをつけてくる厄介な人との付き合い方

  • 他人に振り回された時の上手な対処法


⬇︎もくじ[開く]を押すと、好きなところから読み始められます♪

ケチをつけてくる厄介な人との付き合い方

人を許せずに悩んでいませんか?

相手はそのつもりはないんだろうけど、責められてるような気がしたり、見下されているような気がすることってありますよね。


「上司からの言葉に敏感に反応して毎日凹んでしまう」という悩みを抱える人は少なくありません。


「あの書類まだ?」と普通に聞いてくれてるのに、なぜか自分の耳には「あなたは仕事が遅いね」と言われてるように感じてしまう…。


あるいは同僚からの言葉にトゲを感じて、何かバカにされているような、見下されているような気がしてイラッとしてしまうという経験もあるかもしれません。


実はこれって全て、「投影」なんです。


自分のことを仕事が遅いと責めているから、上司の言葉が引っかかります。


自分は出来が悪いと思っているから、同僚からの言葉にイラッとするのです。

もしあなたが自分を責めていなければ、誰かの言葉に反応して凹んだりイライラすることはありません。


▼合わせて読みたい

自己否定が強いと心の負担が重くなる

自己否定や自己嫌悪が先にあって、相手の言葉によってそれが反応するんです。


例えばあなたが「どんなに辛くても、最低3年は勤続しないとダメだ」と自己嫌悪していたとしましょう。


そんな時に同僚が「私だったら我慢するけどね」と言ってきたら、すごくイライラすると思うんです。


一方であなたが「どうしても今の働き方が合わないと思うなら、一度辞めてフリーターになるのもあり」と思っていたとしましょう。


そんな時に同僚が同じセリフを言ったとしたら、イライラしないと思うのです。

「え?そんなことないよ。今の会社を辞めてフリーターになるっていう選択肢もあるからね。」と言えるようになります。


仮に言えないとしても、そう思えるだけの心の余裕が生まれます。


ポイントは、その自己否定にあなた自身が気づいているかどうか?なんです。

「今の会社で、この先ずっと働き続けるのが普通」

「固定された人間関係の中で同じような毎日を送るのが当たり前」

そうなると、もう自分ではなかなか気づけません。

惨めな思いをしないためには自分責めをやめるべき

「投影」の仕組みがあるということを知ったら、それを逆手に取ることをおすすめします。


相手の態度に自分がどんな反応をするかで、自分が今何を感じているかを理解するということです。


例えば上司から「あの書類まだ?」と言われて、イラッとした自分に気づくんです。

「そっか。私は自分は仕事が遅いって自分を責めてるんだ。

確かに他の同僚みたいに要領よく書類を作れないのはダメだって思ってるなぁ。」

というように。


相手の言動で凹んだりイライラしたら、そこに「自己否定」があると考えてください。


そんな自分を許せるようになると、自己否定しなくなります。


そしてその分、心の負担が軽くなるんです。

他人に振り回された時の上手な対処法

相手の顔色を見て気を遣っているにもかかわらず、報われずに疲れてしまったり、強いストレスを抱えている方も多いと思います。


過去の私もまさにその一人でした。


実は、他人に振り回されてしまう人には共通点があります。


「自分を犠牲にしてでも相手を喜ばせなければならない」とか「自分は後回しで他人を優先して行動する」という考え方の癖があるということです。


この考え方を少し変えてみることで、今ぶつかっている問題を断ち切れるようになります^^


具体的な対処法を、ここからプレミアム会員の方限定でご紹介していきます。


〇〇〇〇〇〇法で遠回しに指摘する

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

関わる時は「〇〇の事」と考える

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

相手がいない時に〇〇〇で悩まない

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

〇〇〇を始めるきっかけを作る

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

〇〇〇をうまくコントロールしよう

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

本日のおすすめの1冊

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ”></a>



<a href=
One Comment

Add a Comment