【事実】会社を辞める前に考えてほしいこと【ポイントは3つある】

   

公式LINEでは「今日の一言」を配信中

以下のアイコンをタップして
友だち登録をしてください♡

友だち追加

@482iugpe




【無料】メルマガ配信中

公式メルマガ




心理カウンセラー みほへの
ご相談はこちらまで

オンラインカウンセリングサービス

相談するだけで、心が軽くなる

キャリア・恋愛・人間関係の悩みを
幅広くサポート





こんばんは、心理カウンセラーのみほ(@mindow.jp)です。

いつもお読みいただきありがとうございます♪


「今の会社を辞めたいんですが、どうしたらいいか分かりません。

転職も考えていますが、やりたい職種もなく、途方に暮れています。」


⬇︎もくじ[開く]を押すと、好きなところから読み始められます♪

会社を辞める前に考えてほしいこと

どうして辞めたいのかを言葉にする

どうして会社を辞めたいのかを言葉にして整理してみましょう。


実際に言葉にしてみることで、何が悩みの原因なのかはっきりしてくることもあるからです。

  • 会社の人間関係?

  • 給料が少ないこと?

  • 自分のやりたい仕事ができていないこと?

  • 信頼できる上司や同僚がいないこと?

など、自分の気持ちを確かめてみましょう。

信頼できる人に相談する

会社を辞める前に、信頼できる人に相談しましょう。


もし上司や同僚に相談することに抵抗がある場合は、身近にいる信頼できる友人やプロのカウンセラーなどに話を聞いてもらうのも1つの方法です。


関連記事: 単発お試しカウンセリング

関連記事: メンタルトレーニング(継続ZOOMカウンセリング)

第三者からの客観的なアドバイスや会話を通して自分の本心を汲み取ることが1番楽です。


相手が、自分が今後やりたいと思っていることをすでに実現している人であれば、より具体的なアドバイスがもらえます^^


もちろん友人に相談するのも良いですが、プロに相談すると今のあなたの可能性や視野を広げる後押しをしてくれます☆

辞めた後の計画を具体的に立てる

「会社にいるのが嫌だ」という理由だけで何も考えずに辞めるのはおすすめしません。

退職後の計画を今のうちに立てておくと、辞めた後の生活もスムーズに進みます。

ただ、会社が忙しかったり、辞めた後のことまで考える余裕がないこともあるかもしれません。


その場合はしばらく休んで自分を見つめ直す期間だと決めるのもありだと思います。


例えば

  • 辞めてからすぐに転職活動を行う

  • 資格を取る

  • スクールに通う

  • 会いたかった人に会う

  • 1ヶ月のんびりする

など、会社を辞めた後にどう過ごすかを決めておくと心の余裕も生まれます^^

カウンセラーに必要とされることと、独立する方法

ここからは【カウンセラーに必要とされることと、独立する方法】について会員限定で解説していきます。


気になる人はプレミアム会員になって続きを読んでください^^♪


▼本記事の内容を音声で聞きたい方は、こちらからどうぞ^^

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ”></a>



<a href=
One Comment

Add a Comment