【3ステップ】人間関係に疲れた時の対処法とは【自分を守る】

   

公式LINEでは「今日の一言」を配信中

以下のアイコンをタップして
友だち登録をしてください♡

友だち追加

@482iugpe




【無料】メルマガ配信中

公式メルマガ




心理カウンセラー みほへの
ご相談はこちらまで

オンラインカウンセリングサービス

相談するだけで、心が軽くなる

キャリア・恋愛・人間関係の悩みを
幅広くサポート





こんばんは、心理カウンセラーのみほ(@mindow.jp)です。

いつもお読みいただきありがとうございます♪


「人と話すことが苦手です。

気づくと孤立してしまい、人間関係がうまくいきません…。」


⬇︎もくじ[開く]を押すと、好きなところから読み始められます♪

人間関係に疲れた時の対処法

ステップ①自分の気持ちを掘り下げる

人と話すことが苦手な人は、NOと言えずに我慢していることが多いのではないでしょうか?


過去の私もそうだったので気持ちがよくわかります。


でも実は、NOと言っても言わなくても嫌われる時は嫌われるし、好かれる時は好かれるという法則があるんです。


例えば「どうしても生理的に受け付けない」とか「自分とは合わない」ということで見下してくる人は必ず出てきます。

どうして自分は人と話すのが苦手なんだろう?と考えみることが大切なんです☆


おすすめは…

自分が特定の人から嫌われているのか?

それとも大勢の人から嫌われているのか?

これを考えてみること^^


もし明らかに高確率でみんなから嫌われていると感じるなら、何かあなたに改善すべき点があるのかもしれません。


ちなみに人が人を嫌う時は、以下の3つの原因のどれかが関係していることがあります。

  • 相手が自分の期待に応えてくれないこと

  • 相手への嫉妬

  • 相手への軽蔑


関連記事:【結論】グループで孤立する人の特徴と対処法【180日で変わる】

ステップ②相手と同じ土俵に立たない

そして、相手と同じ土俵に立たないことを意識してみましょう。


同じ土俵に立ってしまうと、相手は自分にとって「敵」になってしまうからです。


人間関係に疲れやすい人は、相手に振り回されやすい傾向にあります。


大きく分けて2通りの振り回され方があるので注意しましょう☆

その①:物理的に振り回されること

例えば、相手のせいで自分の行動が変わってしまうなど


その②:精神的に振り回されること

例えば、嫌な気持ちになったりストレスで体調を崩したりなど


関連記事:【女性必見】人に嫌われるのが怖い…と思う心を軽くする考え方

ステップ③:依存先を増やす

相手に振り回されやすい人の中には、特定の相手やコミュニティに依存してしまう人もいます。

そういう場合にやって欲しいのが、依存先を増やすということ^^


こうすることで1人1人への依存度が下がるので、相手との距離感も測りやすくなります。


「依存先を増やすってどういうこと?」と思う方もいると思いますが、このような感じです。


「仕事仲間」「ジム仲間」「友達」「恋人」「サークル仲間」「ペット」など、依存する種類を増やしましょう♪


その方が安定しますし、ストレスも少なくなります。


広く浅くを意識してみてください☆

【人を動かす】相手の心を掴むテクニック【法則あります】

ここからは【相手の心を掴むテクニック】について会員限定で解説していきます。


気になる人はプレミアム会員になって続きを読んでください^^


▼本記事の内容を音声で聞きたい方は、こちらからどうぞ^^

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

〇〇〇〇を正しく理解する

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

〇〇や〇〇はやめましょう

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

〇〇は愛情表現の1つ

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

同意ではなく〇〇を示す

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

自信と勇気が出る、声かけ集

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ”></a>



<a href=

Add a Comment