【30代女性向け】将来への不安を乗り越える方法【人生設計を立てよう】

   

この記事を書いている人
– Writer –


心理カウンセラー。

社会人学生として大学で4年間心理学を学ぶ。

フリーランスとして独立後、 インスタグラム(現在フォロワー数43,000人)有料ブログ(月間訪問者数 最大16,000人/年間訪問者数89,000人)を開設してメンタルケアの方法を発信。

恋愛や結婚、人生に悩む方々のサポートを行なっている。

》詳しいプロフィールはこちら


こんばんは、心理カウンセラーのみほ(@mindow.jp)です。

いつもお読みいただきありがとうございます♪


「30代前半ですが、私は一体何ができるのか。

将来のことや結婚して出産することなどすごく不安になります。

これといって稼げる仕事についていませんし、得意なこともありません。

このままずっとこういう日々が続くのかと思うと不安です。

こういう時期の乗り越え方を教えてください。」

とお悩みではありませんか?


不安な日々が長く続くと、毎日朝が憂うつになって将来に希望が持てず、暗い気持ちになりますよね。


過去の私も「このままではマズい…変わらなきゃ」という危機感を抱きつつも、どうすればいいのか打つ手が分からず悶々としていました。


そこで今回は「【30代女性向け】将来への不安を乗り越える方法【人生設計を立てよう】」についてご紹介します。


人生の目標を見失って自信をなくしているかもしれませんが、安心してください^^


それは誰もが抱える悩みであり、本記事の内容を実践することで不安を乗り越えて新しいステージに進むことができますよ♡


本記事の内容

  • 将来への不安を乗り越える方法を教えます

  • コントロールできないことが多くても大丈夫

  • 人生設計を立てる際に考慮すべきこと


⬇︎もくじ[開く]を押すと、好きなところから読み始められます♪

将来への不安を乗り越える方法を教えます

将来への不安が強い時は以下の2点をチェックすることが大切です。

その①やらされてる感が強くないか?

その②出口が見えないと感じていないか?

それでは、さっそく詳しく見ていきましょう^^

その①やらされてる感が強くないか?

やらされてる感が強い時は、自分なりに見通しを立てて行動をしても周りに振り回されることが多くなり、心がボロボロになっていきます。


ストレスが溜まって

「どうしてこんな理不尽なことを受け入れなきゃいけないんだろう?」

と考え、どんどん不安で頭がいっぱいになってしまう人も結構多いんですね(>_<)


例えば同じ忙しさでも、自分のペースでできる場合と他人のペースで「やらされている」場合とでは感じ方が違いますよね?


それだけでなく、知らず知らずのうちに「1人で対処しなければならない」と感じている可能性もあります。


  • 周りに人はいるけど弱音を吐くのが苦手

  • 他人を頼ってみたけど力になってもらえなかった

という辛い過去があったかもしれません。


理由は人それぞれですが、仕事にしても恋愛や結婚にしても「やらされてる感」が強いとどんどん不安が強くなっていきます…


今一度、自分がこの感じ方に陥っていないかチェックしてみてください^^


▼合わせて読みたい

その②出口が見えないと感じていないか?

たとえ今がどんなに大変な状況でも、出口が見えていれば希望も持てますよね。


でも「これまでいろいろ努力してきたけど出口が見えない」という時、行き詰まって病んでしまうこともあると思います。


もしかしたら今これを読んでいるあなたは、

「出口が見えないというよりも出口を探すような精神状態にすらなっていない」

という感じかもしれません。


実はこの感じ方はあなただけでなく誰でも持っているもの(/ _ ; )


将来への不安が強い時はネガティブな感情が堂々巡りになって、自分を客観的に見る余裕がなくなっています。


あらゆることをしておかなければならないような気がして「あれもできてない」「これもできてない」というような気持ちになってしまうんですよね。


まずは自分の気持ちを癒すところから始めてくださいね。


無理にポジティブ思考に変える必要はありません(*˘-˘*)


▼合わせて読みたい

コントロールできないことが多くても大丈夫

30代になると目標も現実的なものになり、収入や体力を考えるとやりたいことを全部やろうとすると十分な時間はないということに気づいていきます。


でもそれでも大丈夫です。


例えば副業を始めて収入をアップすることだってきる☆


20代の頃から夢見ていた人生を実現することも30代だったら可能ですからね~^^


不安を乗り越えて次のステップに進むために大切なことは人とのつながりだと私は思っています。


「人から支えられている」という感覚を持てると「まぁ何とかなるだろう」という感覚を取り戻すことができるからです♡


過去の失敗について「それは大変だったね」と共感して話を聞いてくれる人を探してみましょう。


人は誰でも恥ずかしい失敗をするものだし、不安が強い時は弱気になってしまうものですからね(*˘-˘*)

人生設計を立てる際に考慮すべきこと

それでは、不安が癒えて次に進む元気が出てきたら具体的に何をすればいいのでしょうか?


ここからは人生設計を立てる際に考えておいた方がいいことについていくつかご紹介していきます。


せっかく今までよくがんばってきたのですから、のびのびと生きれるような日々を実現しませんか?


そんな気持ちで読み進めてみてください♡


「〇」「〇〇」という役割にハマらない

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

方向性を決める時は〇〇〇〇〇化しよう

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

目標を具体的にして小さな〇〇からする

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

〇体験をして不安の源を探ることが大切

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

見えない〇〇の形を見えるようにしよう

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←

本日のおすすめの1冊

この続きはプレミアム会員に登録すると読むことができます。
→ 今すぐ登録して続きを読む! ←


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ”></a>



<a href=

Add a Comment