【人生を変える】SNSで情報発信をする際のコツ【一貫性が大切です】

   

公式LINEでは「今日の一言」を配信中

以下のアイコンをタップして
友だち登録をしてください♡

友だち追加

@482iugpe




【無料】メルマガ配信中

公式メルマガ




心理カウンセラー みほへの
ご相談はこちらまで

オンラインカウンセリングサービス

相談するだけで、心が軽くなる

キャリア・恋愛・人間関係の悩みを
幅広くサポート





こんばんは、心理カウンセラーのみほ(@mindow.jp)です。

いつもお読みいただきありがとうございます♪


⬇︎もくじ[開く]を押すと、好きなところから読み始められます♪


SNSで情報発信をする際のコツ

SNSで情報発信する際のコツは、一貫性を持った言動をすることです。


自分はどういう価値観を持っていて、誰の味方なのか。


ここを意識しながら発信しましょう^^


例えば、「心の病を患った人」は同じように心の病を患った人から共感を得られます。


私のインスタは

  • 「精神的に強い人になる」

  • 「強い心を持つ」

  • 「器の大きい人になる」

  • 「魅力的な人になる」

  • 「メンタルを強くする」

などの投稿が多く、内容にも一貫性があります。


ここに一貫性がないとSNSでの情報発信を続けるのは難しいです。


「自分はどのような価値観を大切にしているのか?」をうまく表現することで、自分と似たような考えを持つ人が自然と寄ってくるようになります。


私がSNSで伝え続けている価値観

  • 精神的に強い人になる

  • 得意なことや好きなことを仕事にする

  • 自分も周りも幸せになる生き方をする



関連記事: 【戦略あり】SNSで個人ブランディングする方法【ポイントは3つです】

関連記事: 【重要】SNSで自分のファンを作る方法【結論:すぐ行動に移すことが大事】

SNSで情報発信する際に大切な3つの考え方

うまくいかなくても落ち込まない

何か新しいことを始めるとうまくいかないというのは、よくあることです。


それは当然のことなのでイライラしたり落ち込む必要はありません。


落ち込むということは心のどこかで「絶対にうまくいくはず」という期待があるからです。


試行錯誤して改善と行動を繰り返すうちにうまくいくこともあれば、何をやってもうまくいかないこともあります。

自分を認める

何だかモヤモヤする時は自分を認められていない時です。


自分を認められるようになると、自分の気持ちを大切にできるようになります。


そうすると、より一貫性のある言動や発信ができるようになります☆


では具体的にどうやって自分を認めればいいのか。


以下のようなステップがおすすめです^^

ステップ1:「行動に移しただけでも偉いよね」

ステップ2:「成長しててすごいよね」

ステップ3:「結果が出てきただけでもすごいよね」


ステップ1:「行動に移しただけでも偉いよね」

やってみようと思って実際に行動に移しただけで、十分偉いです。


いざやろうと思っても予定が合わなかったり、勇気を持てずにやらないで終わることもあります。


そんな中、行動に移しただけですごいんです。


ステップ2:「成長しててすごいよね」

「今は忙しいから」「後で余裕ができたら」と言って、やらない理由を探してしまうこともあります。


頭で考えただけで行動に移さないこともある中で、きちんと時間を作って行動に移せるところまで成長していることがすごいです。


ステップ3:「結果が出てきただけでもすごいよね」

勇気を出して行動に移しても、うまくいかないことだってあります。


結果に結びつかなくても、その度に落ち込んでいたら辛くなってしまいます。


自分のイメージしていた結果がすぐに出なかったとしても、結果が出るまで努力し続けられたことが素晴らしいです。


この3つのステップで自分を認めてあげましょう♪

辛いときは休む

SNSを始めると「毎日投稿しよう」と頑張る人がいますが、辛いときは休みましょう^^


いかに継続できるか?の方が大切なので、ただ闇雲に毎日投稿することが必ずしもいいとは限りません。

  • 誰にどんなメッセージを届けたいのか

  • SNSで情報発信をする目的な何なのか

これらを明確にしておくと自分の気持ちも言語化しやすくなり、SNSでの情報発信もしやすくなります☆




》詳細はこちら



》詳細はこちら



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ”></a>



<a href=

Add a Comment