【重要】人生の目標の見つけ方。見つからない理由と3つの解決策

   

公式LINEでは「今日の一言」を配信中

以下のアイコンをタップして
友だち登録をしてください♡

友だち追加

@482iugpe




【無料】メルマガ配信中

公式メルマガ




心理カウンセラー みほへの
ご相談はこちらまで

オンラインカウンセリングサービス

相談するだけで、心が軽くなる

キャリア・恋愛・人間関係の悩みを
幅広くサポート





こんばんは、心理カウンセラーのみほ(@mindow.jp)です。

いつもお読みいただきありがとうございます♪


「人生の目標が見つかりません。

このまま何も変わらない日々を過ごすのは不安です。」


私は過去に心の病を患って人生の目標を見失った時がありました。


人生に目標がないまま生きるのは辛いです。


かと言って一歩踏み出して新しいことを始めるのは怖い。


こんな風に身動きが取れずにいる人は多いと思います。


今回は、入社1年で会社を辞め転職に失敗し、海外生活を通して人生について人一倍考えた経験と、

社会人になってから大学に入ってカウンセラーの資格を取った時の知識を活かして、

「人生の目標の見つけ方」についてお話しします☆

⬇︎もくじ[開く]を押すと、好きなところから読み始められます♪


人生の目標が見つからない理由

その①「どんな自分になりたいのか?」が明確じゃない

目標を立てる時に多くの人がやりがちなのが、行動にばかり目を向けることです。


やるべきことばかりに意識が向いてしまい、結果として何のためにやっているのか忘れてしまいます。


そして途中でモチベーションが下がって「目標達成できなかった」と諦めてしまいます。

目標を立てる時は、「どんな自分になりたいのか?」を考えるようにしてください^^


例えば、

目標:カウンセラーになりたい

↓どうなりたいのか?

過去の自分のように人生に迷っている人やキャリアに悩んでいる人を救いたい

↓さらに、どうなりたいのか?

新しい一歩を踏み出すため気づきを与えたり背中を押す存在になりたい

このように、カウンセラーになるということはあくまでも目標の1つでしかありません。


「さらにどうなりたいのか?」を考えることで、その先に「背中を押す存在になりたい」という目的が出てきます☆

そうすると、「こういうエピソードを話してみよう」とか「話し方に気をつけよう」とか、他の目標が生まれてきます♪


目的が明確になることでモチベーションも上がって、結果的に人生の目標もはっきりしてきます。



関連記事: 仕事を変えずにやりがいを見つけるために必要な3つのこと

その②一人で見つけようとしているから

一人で目標を見つけようとすると、考えが深まらずに詰まることがあります。


そういう時は家族や友達に壁打ちをしてもらいましょう^^


壁打ちというのは、相手に質問を投げかけてもらいながら思考を整理するものです。


例えば、

「どうしてそう思うの?」

「いつまでにやるの?」

「それって具体的にどういうこと?」

「他には何かある?」

など、頭の中を整理する質問をしてもらいながら目標を見つけていきます。

人生の目標を見つけるための解決策

その①無駄な経験は1つもないと知る

一念発起するのに「もう遅いかもしれない」と思っている方に伝えたいことがあります。


それは、あなたが経験したことが無駄になることは1つもないということです。


私も今こうやってインスタをやりながらフリーランスで活動するまでに色々と経験しました。


もっと前にインスタを始めていれば、もっと早く理想のステージに来られたかもしれません。


でも私はこれでよかったと思っています。


なぜなら、海外生活時代に学んだことが今とても役に立っていますし、

働きながら大学に通っていた時のモチベーション維持や時間管理のコツは、

今仕事をする上で欠かせないものになっているからです。


なので「海外生活をしていた時間は無駄だった」とか「社会人になってから大学に通うべきじゃなかった」など、過去を後悔することはありません☆


あなたが今まで積み上げてきたことや経験は、これから進むべき人生でも十分に活かされます。



関連記事: 【人生を変える】自分の強みを活かす方法【すべては自分次第】

その②「しなやかに」生きる

私は「自分軸があってブレない人」と思われることが多いですが、実は色々なことに悩みますし、「こっちの道かな?あっちの道かな?」と迷うこともよくあります。


でもそんな私だからこそ、こうやってみなさんに発信できるのだと思います。


私が完璧な人間で「全くブレないし悩みもないです」と言えるほど素晴らしい人間だったら、みなさんに話すネタもありません。

悩んだり迷ったりブレたりするからこそ、ここまで何とかやってこれました。

例えば木の枝はしなることができれば、なかなか折れることはありません。


でも、しなれない枝であれば、何かに当たった時にすぐに折れてしまいます。


だから迷っていいし、しなっても良いです。


「曲げない!絶対にブレない!」と力むのではなく、しなやかに女性らしく力を抜いて進んでいきます^^


悩んだり迷った時は、必ずビジョンに立ち返ります☆


そして自分はどうしたいのかを改めて確認して、自分を見つめ直します


そうやって少しずつ自分の軸を強くして自信をつけていけば良いです。

その③:得意なことを本気でやる

「得意なことを仕事にすると、幸せな日々を送れる」と私は言い続けています。


これを言うと「得意なことを仕事にする」=「楽な人生を送れる」と聞こえることもあるかもしれませんが、そう考えると危険です。


決して楽ではありません。


でも得意なことだからこそ頑張れてしまうというのはあります♪


1日中仕事のことを考えていても飽き足りません^^


起きた瞬間から寝る直前まで考えていられます。

得意なことを仕事にして成功するコツは、得意なことを本気でやるということです。

得意なことだと信じられないくらい本気が出ます。


もちろん大変なこともありますし、辞めたいと思ったことも一度や二度ではありません。


でも得意分野だし好きだから続けられます☆


自分が一番夢中になれることを仕事にできれば、人生はとても楽しいものになります。



関連記事: 【脱・失敗】未経験で在宅ワークに転身する前にやるべきこと【まずは独学】

関連記事: 【断言する】フリーランスがインスタを始めるメリット【具体例あり】

まとめ:おすすめ記事

最後に、おすすめの記事をまとめておきます。




》詳細はこちら



》詳細はこちら



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ”></a>



<a href= にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ”></a>



<a href=
One Comment

Add a Comment